« 好曲[sax solo] ☆ 「I will always love you」Whitney Houston feat. Kirk Whalum | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 今度の相棒は仏生まれ。ギリギリ今月納車? »

2006.03.19

'97 AUDI A4 1.8T quattro (5MT) との幸せで濃密な9年間。

A42_1021206
 父がSKYLINEばかり(それもハコスカ以降はすべて2door)乗り継いできたという家庭環境が如実に影響し(苦笑)自分の車歴も中古のSUNNY(初代FFモデル/セダン/白)に始まり、LANGLEY(ビスカスカップリングで日本COTY穫ったPULSERの兄弟車/3doorハッチバック/白)〜発売直後のPREMERA(大ヒット作・P10/セダン/グレーM)、マイナー後の同PREMERA(フルフレックス・ショックアブソーバー搭載で劇的に進化したP10/セダン/グリニッシュ・グレーM)〜SKYLINE(R33/2door 25 GTS-t typeM/シルバー)と日産車ばかりだったが、1997年の春に大きな転機を迎えた。当時の英国ツーリングカー選手権(BTCC)やスペイン・ツーリングカー選手権(STCC)etc.で無敵の走りを披露していたAUDI A4 quattroの活躍ぶりに魅せられ、そのイメージを反映した市販のAUDI A4 1.8T quattro(5MT)に'97初頭の輸入車ショー@横浜で触れた瞬間、直感的にSKYLINEからの乗り換えを決意。『カーグラTV』 のWRC特集などで“アウディ・クワトロ”全盛期の活躍ぶりに憧れていたのもかなり影響大・・・・すなわち“スポーツを意識したクワトロにマニュアルで乗る”という夢を叶えたいと。すぐに当時近所にあったFahren 調布を訪れ、非常に熱意あるセールス氏とも意気投合したこともあって、すぐに商談成立。3月に登録を済ませ、納車は確か4月だったと思う。5速マニュアルトランスミッションのスムーズで節度あるタッチ、Coolかつスポーティで質感の高いインテリア(木目嫌いゆえウッドパネル無しなのが好印象♪)、軽快感と力強さを両立したスタイリング(特に斜め後方から見た時の美しさ!)、そして何より、縦置きエンジン + 極力左右対称にレイアウトされたシャシー + そこに組み合わされた世界最良の4輪駆動システム“quattro”が提供してくれる走りのテイストは、それまで体験した事のない心地好いドライヴィングフィールを体感させてくれた。全てにおいて滑らかなその乗り味は、運転する自分のみならず、同乗したすべての人が「これは!」と絶賛してくれたほど。滑らかさが錯覚させるのか、MT車である事に気づかず助手席でくつろぐ人もかなり多かった。近所の買い物から箱根〜伊豆半島巡り、そしてF1観戦@鈴鹿まで(トランク後部に貼った黄色い“We'll never forget you, Damon!”ステッカーが誇らしい☆)頼れる相棒として申し分ない働きをしてくれた・・・9年間もの間、まったく機嫌を損ねることもなく。
 そんなAUDI A4 1.8T quattroだったが、気がつけばこの3月の車検で満9年。走行距離は4万kmと年数からすればかなり少なめだったが、そろそろ各部のパーツが耐用年数を超え、その多くが3月の車検時の交換ほぼ確実。維持費の面を考慮すれば、今回は車検を通すかどうか冷静な判断をすべき時期にあった。また、購入直後に路上で悪質なトラックに当て逃げされた傷跡が右側B〜Cピラーに残っており、加えて数年前の夏に雨中の恵比寿でタクシーに追突され(怒)不本意ながらバンパー/リアパネルを交換済み。国内メーカーのディーラーや買取店etc.で試しに査定を受けたところ、案の定、追突の件で“非常にキレイで見分けつかない”ながらもやはり事故車扱い。下取り額はなんと購入時の10%を切るとの判定(号泣)。かなりの額にのぼりそうな車検費用と、かなり下落しつつもまだ見込める下取り額を考えれば、ここは買い換えが賢い選択ではないかと考えるに至ったのは、そんな背景によるものだった。
 それでも、いまこの時点で国内販売されている国産車/輸入車で「これは!」と思わせるクルマが正直あまり思い浮かばない自分がいた。A4を9年間乗り換えなかったのには、非常に気に入っていたこともあるが、それを上回るほどの魅力を他車に感じなかったことも大きな要因だったように思う。衝突安全性への対応も含め時代の要請かサイズ/排気量が総じて上昇傾向にある中、後継のA4達も代を重なるごとにやはり大きく重く華美になり、自分のストライクゾーンを外れつつある。何よりマニュアルミッションの設定が無くなってしまったのが惜しい。かといってマニュアルを求めて容易に買えるほどS4は身近ではないし@@ これから熟成進むであろう2ペダルMTへの乗り換えはもう少し見極めたい。いっそこの希少になりつつあるマニュアル仕様のA4クワトロをとことん乗り潰すべきか、それとも家人が元気なうちに軽快な操作感を求めて2ドアor3ドアのMT車を新たに探し出すか。
 ただ、そんな思案の日々にあって、ひそかに動向を気にしていたクルマが実は1台あった..........それは次回に<つづく>。

#3/20国内販売開始を間近に控え、すべて契約交渉を終了している真新しい愛車は、3/15の時点で既に無事上陸を果たし(!)通関中との連絡がディーラーより♪ メーカー拠点で納車前点検を終えれば、間もなくディーラーに届き登録処理へ。予定通り3月中にメデタク納車できるとの報。オマケに3door・MT車の納車は第1号になるかもと(笑)。さて、何日になりますやら。

|
|

« 好曲[sax solo] ☆ 「I will always love you」Whitney Houston feat. Kirk Whalum | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 今度の相棒は仏生まれ。ギリギリ今月納車? »

アウディA3スポーツバック」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

ルノー・ルーテシア III」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

楽しみですね。納車!
しかも日本上陸1号だとか!!
AT車専門となってしまった私としてはMT車を乗りこなす人は尊敬いたします。
なので私は一生フェラーリには乗れないでしょう。
その納車される車はF1と同様にブルーですか?

投稿: KURO | 2006.03.22 20:38

お~っ。

いいねぇ~(・・)v
何なんだろ?

今度、盗撮しないとな(笑)

投稿: KENKEN | 2006.03.29 00:32

☆ KUROさん
こんばんはっ。大相撲春場所終わっちゃいましたね〜〜。音声消してハードなBGMを流す......素晴らしいアイデアじゃないっすか!(笑) 波乱の連続だった千秋楽なんて、まさにピッタシだったかも♪
で、納車状況なんですが、上陸第1便の荷物ゆえ?メーカーにて(たぶん)入念に納車前点検行なっているらしく、最新情報では29 or 30日によーやくディーラーへ届き、31日午後に晴れて納車となりそーデス^^; そろそろ食材買出etc.家の用事に支障きたし始めてるので(A4は車検日前に持ってかれちゃいましたのでネ)余計に待ち遠しいX-dayでアリマス。ちなみに色はですねぇ........もちろんブルーでございマス!(オットマンブルーMという色です)R33スカイライン〜A4まで10年以上シルバーのクルマに乗ってたので「次は絶対に色のあるクルマ、それも青がいい!」と密かに思ってたもので。ルノーF1も開幕2連勝しましたし、いーカンジかもっ(でへへ)。でもアロンソではなく、今年こそは苦労人フィジコの躍進を望んでます!

☆ KENKENさん
いらっしゃいませ♪ ワーカホリックな日々と180度異なる松葉杖生活はかなり違和感ありそうですネェ(苦笑)。でも、普段が完全オーヴァーワークだと思いますから(!)腹くくって休養しつつ、負傷した足と体力の同時回復図っていただければ。
ご好評いただいてましたA4とは、ほんと離れがたかったんですけど(涙)今回の車検でタイヤからブレーキパッドから何から大量に交換時期迎えて結構な見積もり来たんで(焦)その車検費用と、追突されて事故歴扱いの悲しき査定額ながらも下取金額を合わせたら、買換えタイミングなのかな〜と。で、このタイミングで唯一乗ってみたい手頃なサイズ/仕様/価格帯のクルマが上陸間近だったので、短期決戦で交渉に臨んだワケです(^^)v 打合せの際に乗ってったら、盗撮どころか堂々カッコいいアングルで撮ってやってくださいマセ♪ 小粋な?仏小型車の佇まいは多分好印象だと思いますヨン。

投稿: <たぁ> | 2006.03.29 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/1097419

この記事へのトラックバック一覧です: '97 AUDI A4 1.8T quattro (5MT) との幸せで濃密な9年間。:

» 車 査定 [車 査定]
車売るならまずはオンラインで査定ができます。 [続きを読む]

受信: 2006.06.27 16:19

« 好曲[sax solo] ☆ 「I will always love you」Whitney Houston feat. Kirk Whalum | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 今度の相棒は仏生まれ。ギリギリ今月納車? »