« [Lutecia the 3rd]☆ じっくりゆっくり。 | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 納車3ヵ月無料点検。 »

2006.06.25

好曲[funky bass]☆「ultima viagem 〜 I See Ya」角松敏生 feat. 青木智仁

故・青木智仁氏が長年サポートしてきた盟友・角松敏生氏のデビュー25周年を祝う記念コンサートが昨日6/24(土)横浜アリーナで行なわれ、仕事の合間を縫って足を運んできた。1分1秒を惜しんで18:30丁度に始まり、彼の'99年活動再開後のヒストリーを追いながら刺激となり支えとなってきた素晴らしいミュージシャン達を存分にフィーチャーしてのライヴは終演時刻24:30(!)という、文字通り記念碑的公演となった。そして、本公演には数日前、もう1つ大切な意味合いが込められる事となった.........。
このステージに向けたリハーサルが本格化する中、中核メンバーであるベーシスト青木氏が、6月半ばに自宅で倒れ、惜しくもそのまま帰らぬ人となってしまった。
果たして様々な感情を胸に臨んだ本公演が始まると、その青木氏の魅力溢れるベースプレイは、現代の技術の粋を最大限に活用して再現され、節目のライヴにおける角松サウンドを6時間に渡り完璧に支えきった。青木氏がベースを担当する楽曲演奏時には、大きな遺影が角松の横で優しく見守っていて、誰にも似ていないその音とフレーズが重なり何度も涙腺が熱くなった。でも、一番辛いであろう角松が全身全霊で唄う姿を見れば、それを楽しむ事こそ最高の受け止め方だと思い涙をこらえて耳を傾け続けた。青木氏に対する角松自身の、そして演奏者やゲスト達の強い思い入れと愛情と感謝の気持ちが、この夜演奏された楽曲すべてに惜しみなく込められていたと思う。
青木氏特有のスラップによる音色と、そこから生みだされる強烈なグルーヴがアコースティックサウンドに見事融合した角松'04発表の2枚組『Fankacoustics』Disc 2“Elastic side”全編は、そのツアーや翌年企画作『Past and Then』においてより成熟して新しい角松の定番スタイルになったとも言えるだけに、今回のステージでそこから演奏された楽曲を耳にすると、不可欠なピースであることを再認識して柄にもなく涙ぐんでしまった。音だけでヒトの感情を揺さぶってしまうなんて........彼はやはり最高のミュージシャンだったと、いま改めて思う。ライヴやCDで出逢うことができ、本当によかった。1万人を越えるオーディエンスと共に不世出のベーシストを最高の歌と演奏で送る、そんな機会を辛いなか気丈に見事成立させてくれた角松と素晴らしきミュージシャン達に心からのリスペクトを贈りたい。そして、青木さんの遺した全ての音楽的遺産が多くの人に永く愛されますように(合掌)。

|
|

« [Lutecia the 3rd]☆ じっくりゆっくり。 | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 納車3ヵ月無料点検。 »

ニュース」カテゴリの記事

好曲[bass]」カテゴリの記事

好曲[male vocal]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

角松敏生」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/2373928

この記事へのトラックバック一覧です: 好曲[funky bass]☆「ultima viagem 〜 I See Ya」角松敏生 feat. 青木智仁:

» 25周年  角松敏生 【01-07】 [最新芸能ニュース・音楽CD 【プチほめ ザク切り】]
角松敏生 ニューアルバム発売!! 今年2006年で、25周年の 角松敏生のニューアルバムが発売★ どんな角松ワールドが楽しめるのでしょうか?? 『Prayer(初.... [続きを読む]

受信: 2006.07.21 11:06

« [Lutecia the 3rd]☆ じっくりゆっくり。 | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 納車3ヵ月無料点検。 »