« [Lutecia the 3rd]☆ ブルーを纏って。 | トップページ | [JPN] 追い込まれて臨む残り2試合をどう闘うか。 »

2006.06.13

[Gr. E] 米国政府=“×”でも米国代表=“○”だったのに。

■ 米国 vs チェコ : アスリート揃いで実力あるし本国からの重圧も軽い(NBA大詰めだし!.....苦笑)ので結構台風の目になるか?!と思ってた米国代表.......なれど、想像以上に前半からチェコが優位に立ってしまい、そのまま最後まで形勢は変わらず(レイナのシュートがポストに弾かれず同点になってたら少し違った?)。うーん、やはりチェコは強い。負傷してた長身コラーがW杯初戦に間に合った事(デカくて強くてウマい!)、そのコラー共々ドイツ慣れしてるロシツキーの好調ぶり☆、頼れるネドヴェドの存在(相変わらずの惜しみない運動量!)、常勝チェルシーの守護神が立ちはだかるゴール........勝って当然なのかな、これだけ役者揃えば^^; となると怖いのは主力選手のケガぐらいか..........って、その強力コラーが怪我しちゃったじゃん!(驚)........これは痛い〜〜〜(++) とにかくネドヴェドを軸にみんなで埋め合わせて勝ち上がってほしい。本命と言われてるブラジルには悪いけど、いっそ決勝戦はチェコ vs アルゼンチン/オランダ/イングランドのいずれか、なんてのが見応えあって面白そう♪ まぁ、米国については、回復途上のトッティを抱え万全ではないイタリア戦が本当のヤマ場になるのでは? 自力はあるし、まだチャンスはあると思う。見守ってみますか。
■ イタリア vs ガーナ : 試合開始前に短髪トッティ映ってサプライズ(笑)だったこの試合、先制点はFW陣ではなく、ピルロだった! やっぱ長めの距離から決めるのうまいわ、ヤツは☆ その直前まで激しい撃ち合いで「意外とガーナ先制もあるかも?!」なんて思ってたけど、そんな空気を切り裂く好判断&ファインゴールだった(拍手)。で、そのまま”守り切っちゃう”やり方かと思えば、見事な速攻で追加点.......オイシイ。イアキンタは「俺もいるぜ!」ってな感じでアピール大成功かな。トニでもジラルディーノでもトッティでもインザーギでもない2人が決めた初戦の2得点。勢いづくし、競争激化するし、デカいね。その決定力、どーか分けてくださいm(__)m とにかく八百長疑惑に揺れるイタリアの白星発進で国民はホッとしてるでしょ。ただ.......こちらも故障から見事復帰果たしたトッティが早速負傷。状態どーなんだろ? デル・ピエロが復活のノロシをあげるシナリオになってきたんじゃない?!^^; 続報待ちましょ。ちなみに負けはしたけど、ガーナも決めるとこ決める力があれば、まだわからないかも。そう、決めるとこ決めないと勝てないんだよ、本気勝負の舞台では............(悶々)。

|

« [Lutecia the 3rd]☆ ブルーを纏って。 | トップページ | [JPN] 追い込まれて臨む残り2試合をどう闘うか。 »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Gr. E] 米国政府=“×”でも米国代表=“○”だったのに。:

« [Lutecia the 3rd]☆ ブルーを纏って。 | トップページ | [JPN] 追い込まれて臨む残り2試合をどう闘うか。 »