« [Gr. A/B/C/D rd.3] 主力で勝つか、主力温存か。 | トップページ | [Gr. E/F rd.3] 順当と快挙と、ジーコ体制下の日本代表終焉。 »

2006.06.22

[JPN] 持てるチカラをすべて出し切ってくれれば。

あれほど持ち上げてきた週刊誌が連敗であっさり方向転換、戦犯を絞り込むべくバッシング記事を載せ始めた。TVでもお気楽政治家やらわけわからん門外漢のコメンテーターがワイドショー視聴者に中途半端なひと言コメントを発して世論リード。普段Jリーグすら観に行かない人達には余計な煽動やめてほしいなぁ。
確かに勝てるチャンスが十分にあった2試合を落としたのは惜しい。あまりに惜しい。でも、済んだことをあーだこーだ言っても始まらないのである。言うにしても、1人2人の問題ではなく監督/コーチ&選手、協会、マスコミ、すべてが導いた結果なんだと認識すべきでしょう。あの時決められなかったヤナギにはそりゃガッカリしたけど(++)あの時を含め何度かゴール前に詰めてたのはよく動いてた証拠でもあるワケだし、むしろほとんど画面に映らず(!)引いて戻ってきた時しかその姿を拝めなかった高原には得点機の気配ゼロだった(そりゃ相手が怖がるはずないって)。ドイツ戦で一世一代のパフォーマンス魅せてしまい、かえって外しづらくなってしまった彼のほーが、個人的には物足りない(初戦でも撃たずにヤナギへ横パス.....自信無かったのかなぁ)。10番・俊輔には今回求められるものも大きいので彼のポテンシャルを考えればそりゃ不満あがるのもわかるけど、でも決定機はキチンと作ってるし(玉田〜〜〜〜!)初戦では何と言われようと唯一のゴール挙げてるし、クロアチア戦終盤で三都主の裏を破られた一大事には脱兎のごとく駆けつけて守備で大貢献したシーンだってあった。90分の中でイイ場面も悪い場面もあるのがサッカー。一方の核であり、クロアチア戦でもよく動いてマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたヒデについてもそうだ。頑張ってるし賞賛ばかりが寄せられてるけど、逆に彼に不満を述べてはいけないような空気も感じる。新聞で岡ちゃんこと岡田監督が指摘していて「同感!」と思ったけど、近頃のヒデには、数年前には考えられなかったようなボールの取られ方でピンチを招くケースが相当有る(この2試合でも)。またこれまで「運動量増やしてヒデのパスに追いつけ」との論調がマスコミに多かったけど、今大会では味方が追いつくはずもない、むしろ理解不能なほど無人の場所へポーンとパスを出すヒデの姿に、正直心配すら覚えてしまう事も。ヒデの頑張りは勿論わかっているけど、逆にチームバランス崩したり、ヒデの失敗もかなりあると冷静に捉えることも必要だと思う。
まー、そんな不完全燃焼の2試合ももはや過去の話。今宵のブラジル戦に日本代表はどう立ち向かうのだろうか。個人的には、みんなが持つイイ部分を全て出し切った試合になればいいと、それだけを強く願っている。そのためにジーコがどんな布陣を敷いてくるのか、ものすごく楽しみにしている。そもそも、去年のベストゲームと言われるコンフェデ杯でのブラジル戦は、実は後半こそが互角の撃ち合いによる最高の45分。ここに小笠原の姿は実はない(体調不良で前半のみ)。近頃縦の関係ばかりが取り上げられてきた俊輔&ヒデが、後半からトップ下に並んで攻撃を自在に組み立てていたのを世間は覚えているだろーか。そして2人が自在に動けたのは、その後ろに据えた福西&コージのWボランチによるところが大きかった。ヒデが“攻撃モード”に入った際、やはりボランチというポジションのまま前がかりになるのはチームとして相当危険な状態に陥ることがこれまで何度もあった。ならば得点が求められる今宵の試合、前に行きたいヒデを活かすのであれば、やはり俊輔とのW指令塔、もしくはFW起用こそ、ベストポジションではなかろうか?! そしてボランチには福西/稲本/遠藤の中からコンディションのいい2名を選んで、守備/カヴァーリングを重視しつつ、攻守の繋ぎに徹してもらえばいーと思う。ではシンジは?! 勿論使いたい。使いたいけど、ヒデ&俊輔のW指令塔の後ろでは、やはり守備力足りないし、彼の攻撃力が活きないように思う。ならば思い切って、三都主の替わりにトルシエ時代同様左サイドから攻撃組み立てを任せてみてはどうだろう? 視野も広いし、何より“考えるスピード”が三都主とは大違い!(考えてるうちにボール持ち過ぎて突破機会失う&取られるのが三都主最大の欠点!) 面白い仕事してくれると思うんだけど。あるいは、高原の数万倍も巧く強くポストこなせて運動量も豊富な巻の1トップにして、その後ろにシンジ/ヒデ/俊輔を並べての4-2-3-1だってありなんじゃない?! まー、ジーコも今度ばかりはいろいろ考えてるみたいだし、何より得点すべきは選手達自身。だいたい、日本の選手が元々決めるチカラ持ってりゃ、ジーコだって限られた代表合宿でシュート練習なんてやりたくないって(これは日頃の鍛錬の賜物=育成世代や各クラブの指導者の責任!!!)。とにかく第3戦では、いい形での得点シーンをぜひこの目に焼き付けさせてほしい。後悔なきよう、全力で☆

|

« [Gr. A/B/C/D rd.3] 主力で勝つか、主力温存か。 | トップページ | [Gr. E/F rd.3] 順当と快挙と、ジーコ体制下の日本代表終焉。 »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

★管理人さんの”努力”に敬意を表して3連発です。
★まあ、柳沢はアフォということで.......... 虎の子の1点は大切です!
★総合的には中田、アレックスはよかったと思う、他者に比べて。最後にアレックスがセンタリングした時、走り込まなかった「元気いっぱい」のはずの大黒、玉田ってなんなの? 虎の子の1点は大切です!
 クロアチアのミスの連発に助けられたね。

投稿: onward | 2006.06.22 23:34

3連発、アリガトウゴザイマス!
代表FW陣に見習っていただかなくては(あはは)。
火水の授業で疲れきった脳を活性化すべく
忘れないうちに一気に書き留めてミマシタ(呆)。
ヤナギのW杯ブレイクに期待して鹿島復帰をあえて“レンタル”にとどめた
メッシーナの狙いは木っ端微塵に打ち砕かれマシタ(++)
あのシーンを全世界のお茶の間に流されちゃったら、
鹿島以外からオファーは来ないでしょうね、間違いなく。
もっとも、最新報道ではスペインのサラゴサが
ジーコに監督オファー準備中?!とのことなので
就任決まった際には師匠が小笠原共々連れていったりして。
アレックスは守備に忙殺されてましたので
右サイドで攻めまくった加地くんとは対照的に
最後のあの上がりだけが彼の最大の見せ場でしたネ。
(俊輔絶妙FKをお尻で邪魔しちゃったシーンの方が
 何度も流れちゃいましたが........。タカも1回。
 共に日本にとっての“壁”になっちゃって.....とほほ)
中で誰か合わせられればよかったのですが.....うーん。
巻なら気合いで足伸ばしてたかも?!
5人中、今季最多得点男にはやっぱ期待しちゃいます。
(なのに未だ出番なし.........)
大黒の仏2部移籍は大失敗だったと思いますがいかがでしょう?
得点感覚は鈍っちゃったし、かといって屈強DFの当たりに
強くなったわけでもなく、むしろ簡単にボール失っちゃう
惨状ばかりが目につきました。早々の移籍を進めたいっす。
玉田は審判に笛吹いてほしくて立ち上がらない時間が
相変わらず無駄に長いので、これまたがっかり。
それと、すぐボールほしくて下がってくるのは
ミツオや俊輔の邪魔でしかないですし(悩)。
DF裏に走りゃボール出てくるんだから.......ねぇ。
ヒデには期待デカい分、近頃心配だし物足りないんです。
発言は相変わらず相当BIGですが(にゃはは)。
彼がボール失って危機を迎えるというのは
周囲の選手にも動揺大きいですので。
とにかく出場したFW陣が全滅したにもかかわらず
(巻くんはまだ無傷ですもんネ♪)
どーにか引分けられた事に幸運を感じつつ
第3戦に臨んでもらいましょう! そしてヒデには本領発揮を!

投稿: <たぁ> | 2006.06.23 02:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [JPN] 持てるチカラをすべて出し切ってくれれば。:

« [Gr. A/B/C/D rd.3] 主力で勝つか、主力温存か。 | トップページ | [Gr. E/F rd.3] 順当と快挙と、ジーコ体制下の日本代表終焉。 »