« [Lutecia the 3rd]☆ 本国はオシャレの本場。センスが違う。 | トップページ | 好曲[drums]☆「Tale of a Man」TOTO feat. Jeff Porcaro »

2006.08.04

[Lutecia the 3rd]☆ 来日主力4人じゃ俊輔お気の毒@横浜。

060803_shunsuke1060803_shunsuke2060803_shunsuke3060803_shunsuke4前夜に急ぎの案件を極力片付けて、夕方から車で一路新横浜へ。夏休みシーズンとはいえ週末と違い、川崎街道も第三京浜もほぼ渋滞ナシ☆ 走行距離1,000kmを越えて好調なルーテシアを“解放”してあげるには絶好の好天(日差しは強いものの湿度低くサイコー)。ひとたび第三京浜に乗ってしまえば、ルーテシアの好感度は一層アップ。インターで降りてしまうのが実にもったいない(苦笑)。
 で、向かった先は横浜国際総合競技場改め日産スタジアム。俊輔所属のスコットランド・プレミアリーグ昨季チャンピオンTeamであるセルティックが古巣・横浜Fマリノスと親善試合を行なうというので一応観ておこうかと。代表戦では来てたけど、それ以外では初めてかな。だいたいFC東京以外のクラブによる主催試合自体、超久しぶり。それこそ、4年前俊輔がレッジーナへ旅立つ前最後のFマリノス戦@国立以来じゃない? 元マリサポとしてもチト懐かしい(ほとんど選手入れ替わっちゃってベンチの水沼コーチのほーが馴染みあったりして^^;)。
 ただ........いろいろな事情が重なって一番マズい条件での試合になってしまった。まず第1に、セルティックも激怒していたけど、スコットランド・プレミアリーグがW杯イヤーにもかかわらず、7/29に早々に開幕してしまったこと(唖然)。出場国じゃなかったとはいえ、そりゃないでしょ。当然俊輔だってまだトップフォームじゃないし。そして第2に、開幕第2戦にあたる今週末の相手が昨季2位のハーツで、しかもアウェー戦。当然親善試合よりリーグ戦に重きをおくわけで、主力はほとんどスコットランド残留にて調整最優先。結果、来日メンバーに同行した主力は俊輔含めわずか4人!(++) これじゃチームも俊輔も実力発揮できるわけないし、連携もへったくれもない。せめてブルガリア代表主将・ペトロフが来てれば俊輔と魅惑の中盤をある程度構成できただろーけど....。まぁ、そんな状況になってしまった故、試合結果はホームであるFマリノスの圧勝(3−0)。ある程度予測はしてたけど、ここまで一方的になっちゃうとは(うーん)。ストラカン監督もセルティックの魅力を知ってほしかっただろーし、マリノスも実のある親善試合にしたかっただろーし、何より観衆の落胆ぶりっていったら..........いやはや、スコットランドのリーグ早期開幕にすべてブチ壊されてしまった(悲)。ま、俊輔が一番残念と思われ(直樹/奥/上野/W榎本達の前でイイとこ見せたかっただろーに......お気の毒)。それでも前半終了間際のFKと右サイド突破&魅惑パスで意地見せてくれてよかった。今季はなんといっても欧州チャンピオンズ・リーグ出場決まってることがデカい。お隣の英雄=パク・チソン君共々、東アジアの選手代表として、素晴らしいプレーを披露してつつ勝ち上がってくれれば(オシムさん、真の俊輔チェックのため欧州視察にゼヒ☆)。煮え切らない気分で帰路についたものの、観戦自体は涼しく超快適でイイ気分転換になったし、ルーテシアでの快晴ドライヴはやはり爽快。なかなか良い真夏の1日だった(あ、愛車の写真撮り忘れた^^;)。

#劣勢セルティックおよび観客を盛り上げてくれたのは、本国スコットランドからやってきたとおぼしき本場サポ2名☆ やはり筋金入りの彼らの応援スタイルは豪快かつ明快。周囲も圧倒されつつすぐに追従して大きな輪になっていく。一方で、豪快さだけではなく意図を持ったサイドチェンジなどにはすかさず拍手。見習いたいネ。こーゆーのはやっぱイイ♪ 異文化交流大歓迎。一方で、試合前イベントに出演したw-inds.目当ての女の子達には呆れるやら閉口するやら(怒)。彼らがキックオフ直前再登場すると、ピッチ上の選手などおかまいなしに大騒ぎ(おい!)。はるばる極東まで出向いてくれた本国サポ達の前でみっともないやら申し訳ないやら........。頼むから「サッカーの試合では選手に一番の声援を贈ろうよ〜〜〜!」とお願いしたい気分だった。タメイキ。

060803_shunsuke5060803_shunsuke6060803_shunsuke7060803_shunsuke8

|

« [Lutecia the 3rd]☆ 本国はオシャレの本場。センスが違う。 | トップページ | 好曲[drums]☆「Tale of a Man」TOTO feat. Jeff Porcaro »

ルノー・ルーテシア III」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

★ルノーコーナーにて失礼します。
●なんとか亜季さんのコラムたどって行ったら、モンサンミッシェルをバックにしたルノーの図がすばらしいですね。管理人さん是非フランスでドライブせねば!ちなみに標識はフランス語オンリーだそうです。おすすめは..... ロワールの古城をバックに... ブルゴーニュのピノノワール(葡萄)の圃場をバックに... そしてモンテカルロのオテルドパリ、ミラボー、ラスカスを駆け抜ける... って自分がいきたくなった?!
●まずは、セルティック1勝おめでとうございます。あの四葉のクローバーは幸せのシンボルですからね。いいユニフォームです。スイスも冬が長いので早めにはじまりましたね。中田いいんじゃないですか、映像がないけど。
●メンツだけで判断すると、イングランドはチェルシーが、イタリアはインテルが、スペインはバルセロナが勝って当然のようです。でもそうはうまくいかないのですね。アーセナルのようにまとまりは大事ですからね。インテルもアドリアーノとアルゼンチン軍団やマンチー二が喧嘩しなければ... レアルマドリーもさすがにことしは...
フランスはリヨンが6連覇も。 湯ベントスは全勝優勝もあるかも。
●言ってもしょうがないけど。アレックスはやめてくれ...
千葉から巻、佐藤、大阪から加地、家長、鹿島から小笠原、増田、海外から松井、大黒、このあたりはどうでしょう?
●この前、チャカカーンの「Through the Fire」を聴いて、アレッ? 角松の「Mermaid Princess」に似てるんでないの? と思いました。いまさら(爆) 角松はもともとターンオーバー制をしいていたから(笑)ベーシストも豊富ですね。ところで今回のツアー、最終的に東京公演は追加あるの? 市川は洪水でひどい目にあったのでゆきたくない。大宮は会場はいいんですけどね。
●もう10年くらいドラマって見てなかったんですけど(土曜ワイド劇場以外は)、このクソ暑さでヴァカっぽいものをぽか〜んと見るのもいいかと。下北サンデーズとか。石田衣良ってこんなのも書くんだね。でもやはりグランプリは..........結婚できない男です。 ^^;

投稿: onward | 2006.08.05 03:29

W杯の騒ぎも落ち着いて、Jリーグも始まりましたね。
セルティックの俊輔はオシムにどのように映ったんでしょうね。W杯では影のA級戦犯とかにされてましたけど。自分としてはある程度名前のある選手が代表にいないといけないのではと思いますが。
最近のスポーツの試合にジャリタレを使って入場者を確保するふざけたやり方が増えてますね(怒)。純粋にスポーツ好きな人間にとっては邪魔なだけです。
ついでに書いちゃいますけどw 先日の亀田の試合の前に国家斉唱したT-BORANの馬鹿! あの歌い方はないだろう!下手糞の上に勝手に間をいれやがって。国家を冒涜してるとしか思えない。あれが世界に配信されてるかと思うとゾッとします。
ついつい愚痴を書いてすみません。

投稿: KURO | 2006.08.05 07:17

どうもお暑うゴザイマス! 仕事と姪/甥子守に追われてオリマシタ^^;
アチラのBBSが外人スパム多く辟易中デス(++)

☆onwardさん
たしかに一度、おフランスな景色の中、とゆーか
カーオブザイヤー取った欧州で乗れたらいいっすネ〜>ルノー車。
てゆーか、モンテカルロ・ラリーのコースって一度体験してみたいデス。
勿論、積雪状態の時は回避したほーが良さそうですが♪
セルティックのユニはほんと、センスいいです。来季残留なら購入も?!
絶対的な得点力誇った巨漢FWハートソンが移籍してしまった今季は
より連携&スピードで得点する必要あるので、俊輔もより成長するでしょう☆
コージはスイスのバーゼルでセンターバックとして定着しつつあるようで
彼にとってはいい流れじゃないでしょうか。日本のDF陣の弱点に
フィードの精度/攻撃切替時の展開力が挙げられているなか
彼のCB起用はいい方向に向くかもしれません。諸外国DFは攻撃起点ですよネ。
現に同様の資質という点では、アテネ五輪予選で阿部@千葉が
CB起用されて成功しましたし(青木@鹿島の負傷からでしたが大成功。
でもトゥーリオ帰化で阿部をボランチに戻した結果、鈴木啓太が漏れ
バランス崩れてチーム崩壊....山本体制は完全に失敗でしたorz)。
現・U-21代表でも反町&井原によって我がFC東京が今野と共に誇る
有能ボランチ伊野波君を展開力買ってCBコンバートした様子。“アリ”です。
さて、未だ補強しまくりのチェルシー/インテル/バルサの顔ぶれは
呆れるほど豪華ですよネェ〜〜〜〜!  個人的にはチェルシーで
バラック&シェフチェンコが初年度から実力発揮できるか興味津々です。
それとインテル。逆に“優勝本命”のプレッシャーにつぶれないか心配。
そして話題のオシム体制。協会&マスコミも目覚めてくれるといーのですが。
三都主選出は自分も驚きましたが、システムと起用法、そして“更正法”次第で
ちゃんと活かされればそれはそれでアリなのかもしれませんね。
あるいは左足キッカーとしてピッチに置いておきたいだけかもしれませんし。
とにかく、あの無駄なキープとドリブル失敗、くだらん警告、守備放棄、
そんな彼の悪癖の数々(!)を、オシムさんが正せるか否か。
(もっとも体調不良で辞退のウワサも出てますネ。それが世のため?!)
既に選出されたメンバーについては非常に理にかなっている印象受けます。
昨夜の追加メンバーも十分納得デス。横浜Mの3名はセルティック戦でも
凄くよかったですヨ。それと昨今Jリーグ活躍で大注目の“中村御三家”から
中村@名古屋選ぶあたり、いいとこ観てるな〜と信頼しちゃいマシタ。
(中村@川崎も次回こそ! 中村@福岡はこのままU-21定着期待)
9日以降追加選出予想、ほぼ同感デス。千葉からは巻/佐藤に加えて阿部、
G大阪からは加地/家長に加えて遠藤/幡戸はどうでしょ?
(家長はA3出場でU-21外れたため、思わぬ飛び級招集? 観たいデス!)
鹿島からは快足・深井君も面白い? 磐田の右サイド:太田もいいんですけどネ。
いずれにしても、W杯終了直後だからこそ大胆にできる初招集テスト、
今のうちに大いにやっていただきたいデス。4年は長いですから。
「Marmaid Princess」はまさに「Through The Fire」へのオマージュです(^^)
Chaka Kahn系ということでは「I must change my life & love for me」も
「What'cha gonna do for me」へのリスペクト(!)が色濃く反映されてます♪
そんな遊び心も彼のイイとこですよネっ☆ TOWER『BOUNCE』最新号必読デス。
今回新譜が凄くイイ演奏ばかりなので、ツアー観たいです、メチャメチャ。
間違いなく東名阪福辺りでスペシャル公演追加されるハズなので
ゲットしたいと待ち構えてオリマス、ワタクシも(^^)v
BANDではなく個人で活動しているアーティストだからこそ
ミュージシャン選定は自由に行なう権利あるわけで、それにファンがぐだぐだ
文句言うのはやめてほしいですよネ。角松は常にいい人選してると思いマス!
ドラマは.......久しく何も観てないです、実は(かろうじて『HERO』特番くらい?)。
あっ、先日『救命病棟24時』3rdシーズン再放送で久々ジーンときましたが。
地上波はほぼニュース/スポーツ番組(時折強制的に子供番組♪)位で
あとはケーブルで音楽系チャンネル流しつつ仕事してることが多いデス♪

☆KUROさん
名古屋の夏は暑いですよネ〜〜! 昔、出張で着てったスーツ、シオふきました。
Jリーグ再開したものの、相変わらず地上波はほとんど中継ナシ。
これでは、オシムさんが選んだ新しい代表選手の顔なんて
地上波だけ観てる人にはチンプンカンプンかもしれませんヨ(++)。
代表戦だけ大騒ぎする体質からイー加減脱してほしーですが....無理そう。
俊輔ですが、W杯にベストなコンディションで臨めなかったですねぇ。
ヒデ/イナ/タカ/ヤナギのよーに“休養十分”で臨めた連中と違い、
レッジョ最終年〜"05コンフェデ〜スコットランド移籍1年目と
レギュラーで働き続けたカラダは、正直休養求めてたかもしれません。
ジーコの首脳陣は、その辺を考慮してのケアが不十分だったかなと(怒)。
例えば炎天下の試合でも後半20分位で替えてあげてれば........。
(そしてその時ベンチに松井大輔がいたならば......交替でも併用でも)
そんな状況を考えれば、よくやってたと思います。ついてなかったのは
いつものよーに三都主が持ち過ぎてスペースに走り込まなかったり、
チーム全体に下がり過ぎつつ運動量も落ちてて、強烈マーク受けつつ
頑張ってキープしてても、パスの出しどころがなく........嗚呼。
そういう意味で、オシム体制になってチーム全体の運動量増えたほうが
俊輔もパス&ムーヴしやすくなる、つまりフィットすると思うんです!
現に“レギュラーの揃ったセルティック”ではそんなイメージですから☆
(日本に来たのは完全“別チーム”でしたが......苦笑)
そんなわけで、リーグ&欧州CLで活躍して、それをオシムさんに
観に来てもらえたらいいな、なんて思っています。
戦術論大好きな選手なんで、実はオシムさんと結構合うかも?!(ウシシ)
いやー、それにしてもおっしゃる通り、近頃のスポーツ関連番組は
ほんとに酷い企画/編成多過ぎますね!!!!!!(激怒)
民放のみならずNHKもハシャギ過ぎですし(NHKアナ、近頃うるさくないですか?)
芸能プロダクションとの奇妙な癒着にはもう勘弁してほしーっす。
バレー協会なんて、もうジャニ事務にハロプロにWaTですもんねぇorz
格闘技(特に近頃の過剰演出の)番組は苦手なので
話題の亀田戦(特に品性を欠くこのオトコ周辺は生理的にNO!)は
観ませんでしたが、元T-BORANヴォーカル氏は酷かったそーですねぇ。
呼ぶ方も呼ばれる方も実力勝負を放棄してる時点でもうダメダメです。
こんなものを企画/放送していては、世界中から笑われますって(悲)。
サッカー協会はオシムさんからその辺チクチク指摘されて幸せモノです。
失望されないうちに迅速に鋭意改善していかないと!!!
ホセ・メンドーサ vs 矢吹丈みたいな名勝負が観たいっす(^^)

そうそう、カシオペア活動休止宣言は「遂に」というのが正直な感想ですが
その直前にステージ観れてヨカッタじゃないですか!!
あのツアーでやれること全てやり尽くしてしまったのかもしれませんネ。

投稿: <たぁ> | 2006.08.06 16:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Lutecia the 3rd]☆ 来日主力4人じゃ俊輔お気の毒@横浜。:

« [Lutecia the 3rd]☆ 本国はオシャレの本場。センスが違う。 | トップページ | 好曲[drums]☆「Tale of a Man」TOTO feat. Jeff Porcaro »