« 好曲[guitar]☆「100ワットの恋人」角松敏生 feat. 今剛 | トップページ | 061125:高幡不動→立川→高幡不動 »

2006.11.21

好曲[guitar]☆「ジャングル・スウィング - Jungle Swing -」 山下達郎

R33_2shotV3611/20、日産自動車から新型スカイライン(V36 SKYLINE)の4ドアセダンが発表された。既に米国の高級車販売チャンネルであるインフィニティよりG35の名で発表済みであり、国内専売から解き放たれた旧型から排気量もボディサイズも主戦場である米国市場に照準を合わせているとはいえ・・・やはり“スカイライン”の名で国内お目見えする日というのは意識してしまう。実際には来年の流麗な2ドアクーペ追加発表とGT-R再復活の時点で本格的なフルモデルチェンジなのだろうけど。
 自分にとって、そして(2台目の愛車ハコスカ以来)スカイライン2ドアモデルを乗り継いできた父にとっても、共に最後に所有したスカGはR33。4WDアテーサを武器にGT-Rが劇的復活を遂げたR32の大ヒットを受けて登場したR33は、その拡大されたボディサイズ(特にホイールベース延長)ゆえ必要以上に非難を受けてしまったものの、所有した人ならわかる通り、2.5Lエンジンによる十分なトルク&パワーとしなやかな足回りが非常に魅力的なグランドツアラーだった。市街地や峠での取り回しでは確かに全長を持て余し気味だったものの(それでもR31よりは短かったのに!)富士五湖や伊豆、鈴鹿へと持ち出せば、意のままにどこまでも走ることができそうな頼もしい相棒ぶりを発揮。発表直後に買い替えた父の真っ赤な2ドアクーペは、当時単身赴任先だった筑波と三鷹自宅との往復も楽々こなし、かたや自分が2台目のプリメーラから乗り換えたスパークリングシルバーMの2ドアクーペは、発表から1年後に設定された純正エアロ仕様で、CMさながらにロングドライヴで大活躍(高出力FRゆえ不意の大雪に深夜180度ターンしちゃったことも^^;)。'97年春にAudi A4 1.8T quattroに乗り換えたものの、それまでの日々は十分爽快で楽しいものだった。FR車のあの後ろからスーっと押しだされる感覚、懐かしいな。それにしても同型で共に2ドアクーペ乗るか、普通?!(苦笑)
 そのR33スカイライン発表当時。CMキャラクターには、映画『グラン・ブルー(公開当初はグレート・ブルー)』(この映画もMy Favorite☆)で主役ジャック・マイヨール役を演じたジャン=マルク・バールが起用され(彼は今どーしてるんだろう? 映画で親友&ライバル役だったジャン・レノは大ブレイクしていまだに日本のCMでやたらみかけるけど)なかなかセンスのいい映像だったと記憶する(今回は渡辺謙さんが起用されたとか。合うかも)。そして、そのバックに流れていたのが山下達郎'93.10発売のシングル「ジャングル・スウィング - Jungle Swing-」だった。ボ・ディドリーの曲を彷彿とさせるグルーヴを基軸に作られたこの曲は、決して派手ではないものの、大人のドライヴィング・ミュージックとして実に心地良く、自分にとっては間違いなく山下達郎作品中ベスト10に入る。浜口茂外也さんにパーカッションを加えてもらった他は、すべての楽器を達郎さんが演奏しているというからスゴイ! そして間奏の渋いギター・ソロには逸話があって、ワウの効果は録音後のソロテイクに手でかけた♪とのこと(ソロ弾きながら足でコントロールするのは難しくて回避したとか...笑)。頭の中でイメージしている音を再現するには、こんな涙ぐましい?努力が必要なんだと感心することしきり。制作現場の様子をぜひこの目で見てみたかった! なかなかアルバムに収録されなかったものの(てゆーか、アルバムが出なかっただけか...爆笑)'95年に発売されたMoonレーベル移籍後の初ベスト『トレジャーズ(TREASURES)』にめでたく収められてひと安心。ちなみに、自分がR33購入した時点ではCMが新しくなっていて、曲は同じく達郎さんの「SOUTHBOUND #9」(後年、Album『コージー(COZY)』によーやく収録)に。これまた遠出の際のカーステ相性度200%なんだよなぁ♪ この後、「ターナーの汽罐車」も使われたり、スカイライン=達郎の図式が結構長く続いた。以前のHONDA(クイント!)インテグラ=達郎のイメージに並びつつあったかもネ(そのときは「風の回廊」「マーマレード・グッドバイ」「FIRST LUCK - 初めての幸運 -」「僕の中の少年」の4曲をCMで使用。これまた映像にピッタリで相乗効果大だったでしょー☆)。いずれにしても、R32より少し大人になったR33はCM曲と共に自分には十分大切な存在だったと回想する、新型スカイラインV36登場の夜であった。

|
|

« 好曲[guitar]☆「100ワットの恋人」角松敏生 feat. 今剛 | トップページ | 061125:高幡不動→立川→高幡不動 »

クルマ」カテゴリの記事

好曲[guitar]」カテゴリの記事

好曲[male vocal]」カテゴリの記事

好曲[タイアップ]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

やっぱり音楽と車は、青春ですねぇ!
結婚間近でお金の無い時に
”新妻予定者”(笑)と喧嘩してまでインテグラを買ったのは、
まさしく「風の回廊」があったからでした。
こういう感覚、いまどきのお若いのには無いんでしょうねぇ。。。
昨日は名古屋出張でコーチン&鰻三昧でした(美味)

投稿: romankicker | 2006.11.22 08:24

☆ romankickerさん
どーもおはよーございますっ。日曜はオツカレさまでした。
帰りは土砂降りでしたネェ〜(各自クルマでよかった^^;)。
名古屋で美味に舌鼓、いいなぁ。
ワタクシも愛するケンタ&コーラ買って食します〜。
で・・・・“音楽と車”は切っても切れないっスネ♪
お方様☆とのエピソード、感動的じゃないですか(^^)
“ロマン”を感じずにはいられない、素晴らしいご決断でした!
その当時、あの車をお持ちだったことで
いろいろ良い思い出を残す事ができたのでは?!
Good Lookingなインテグラの映像と
一連の達郎ソングは、ほんとによくマッチしてましたし
宣伝効果は絶大だったでしょうネっ。
すっかり“ミニバン屋”に堕ちてしまったHONDAには、
あーゆークルマを作ってほし−です、正直。
せっかくF1やってるんですから。
そんなワケで、最近「僕の中の少年」etc.を
iPod nano君に詰め込んで楽しんどります、ハイ♪
ま、今日明日は角松@神奈川県民の予習を優先しますが。
今朝、俊輔美麗FKでセルティックが決勝T進出決め、
今日の天気のように気分爽快っす〜〜〜〜☆☆☆

投稿: <たぁ> | 2006.11.22 11:08

ご無沙汰してます、MCです。
親子揃ってR33の2ドアクーペを買われるなんて、凄いですね~!
しかも、お父様の愛車の色が真っ赤とは・・・。
そのセンス、素晴らしいです!
私は最初、オフ会での一コマかと思ってしまいました(笑)
R33と言えば、Ghibliを購入する際、R33GT-Rとどちらを買おうか悩んでた自分を思い出します。

投稿: MC | 2006.11.25 18:05

☆ MCさん
こんばんは! 呆れた親子っぷり、楽しんで頂けましたか?!(^^)
親父のスカイライン中毒は白のS50型4ドアに始まると
あとは箱スカ/ジャパン/ニューマン/7th/R32/R33と
すべて2ドアクーペを乗り継ぐ溺愛ぶりデシタ♪
(ケンメリはボディ後部の鈍重なイメージを許せず
 箱スカ気に入ってたこともあって唯一パス!)
なので、母親も自分も妹も「後席は椅子倒して乗込む」のが
ジョーシキであって、4ドア待望論は皆無でしたネェ。
まー、彼が“深赤”のクーペにした時には少々驚きましたが^^;
息子としては、大変喜ばしい嗜好デシタ。
オフ会?!に見える当時の自宅ガレージ2ショットは
自分の担当セールス氏が年度末ノルマ達成のため
破格の条件でR33 type-Mを案内してきたために
実現しちゃったんですが、今思うとスゴいなぁと。
普通の?スカG党親子なら、せいぜい
親=4dr/子=2drが現実的だったでしょうけど
共に2drクーペのGTS-t type Mでしたからネェ(爆笑)。
ちなみに親父も自分もスカGの理想は4WDではなくFRで
2000GTであるべきだと、今でも思ってるんですけどネ〜。
R33 GT-RはGhibli君の対抗馬だったのですか!
ある意味一番“キレイ”に見えるGT-Rだったかもしれませんネ。
後期型のプロジェクターヘッドライト装着顔はイケメンでした♪

投稿: <たぁ> | 2006.11.26 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/4260335

この記事へのトラックバック一覧です: 好曲[guitar]☆「ジャングル・スウィング - Jungle Swing -」 山下達郎:

» 日産 スカイライン [中古車の選び方、買い方、売り方教えます]
日産スカイライン5年ぶりの全面改良モデル発売 [続きを読む]

受信: 2006.11.21 22:35

» 旅行とレジャーの知恵をご紹介します。 [旅行とレジャーの知恵]
旅行とレジャーの知恵をご紹介します。 秘伝・コツ・カンどころを満載します。楽しく読んで生活のお役に立てばうれしいです。 毎日の生活にお役に立ちますように・・・・ 毎日の生活にお役に立ちますように・・・・ [続きを読む]

受信: 2006.12.05 18:05

« 好曲[guitar]☆「100ワットの恋人」角松敏生 feat. 今剛 | トップページ | 061125:高幡不動→立川→高幡不動 »