« 発売日決定♪ | トップページ | 発売前日:全色モック目視♪ »

2007.02.15

[Lutecia the 3rd]☆ ヤル気に満ちた英国ルノーに拍手。

070215a070215b英国ルノーは現行CLIO3(日本名:Lutecia)の特別仕様車として、サーフィン/スノボ/スキー/スケボー関連の世界的人気ブランド“RIP CURL”とのコラボレーションによるSpecial Model “CLIO by RIP CURL”を発表していた! 外観上はRIP CURLのロゴや同社製品のデザインテイストに通じるアクセントデカール、クールな特別色Ice Blue、オプションのホイールが目印で、さらにルーフバーを装着してRIP CURL社のスノボでも積んじゃえばイメージ完璧♪ インテリアに目を移せば、コンソールとドア・シルにアクティヴな書体でRIP CURLの文字をあしらったりシート&ヘッドレストside部分/インパネにRIP CURLのロゴをイメージする赤いアクセントを配したり、iPod対応オーディオを用意して、RIP CURLとのコラボでターゲットとする若年層へのアピールは一層明確に。この時期ウィンター・スポーツのイメージを絡めて発表するだけあって、フロアマットもウォータープルーフ仕様らしい(勿論、夏のビーチでもOK!っていうフレコミ♪)。プジョーも206のBREAKでQUICKSILVERとのコラボモデル用意してたっけか(日本でも売ってたし)。欧州カー・オブ・ザ・イヤーを獲得した人気車のさらなる人気浸透/顧客増に、Renault.UKは全くぬかりない模様。この特別仕様車云々というより英国法人の攻めの姿勢がイイ(パチパチ)。

070215cで、この“CLIO by RIP CURL”の存在にどこで気づいたかとゆーと、F1情報サイト:F1 Racing.net....(あっ、変わってる!)改め“GP UPDATE NET”の英語版(去年か一昨年から日本語版も始まってる)を覗きにいったら、TOPページに2種類もFLASHのバナー広告を展開してたので、思わずクリックしてしまった次第☆ 仮にも、ルノーは2年連続でWタイトル(コンストラクターズ&ドライバーズ)を獲得してる現行チャンピオン。当然F1ファンにこそ一番アピールしやすい訳で、費用対効果からここに広告を積極展開するのは誰が見ても至極当然、わかりやすく真っ当である。ルノーTOPのカルロス・ゴーンさんもまったく異論ナシでしょ♪

070215d翻ってここ日本におけるルノー・ジャポンの皆さんはいかようにお考えなのだろーか。昨年リニューアルしたオフィシャルサイトは未だTOPページにMILD SEVENカラーのルノーF1関連バナーを堂々掲載したままだし、2007年に入ってから情報の更新も事実上ゼロ......orz 明日16日から販売開始されるというメガーヌの純正エアロ装着モデルについても未だ公式サイトは沈黙中(追記:16日より無事公式サイトでもフィーチャーされました......ホッ)。あとからビジュアル/情報共に充実したページができるんだとしても(怪しい?!^^;)文字速報や予告バナーぐらいは掲載してもよかったんじゃないのかなぁ(おまけに自動車情報サイトで載せてもらってる広報写真はルーテシアの時と同様に相変わらず例の埠頭で撮った冴えない写真.......購入意欲ある人だって醒めちゃうかも)。今の世の中、予算の関係で紙媒体への広告出稿量を抑制するのは仕方ないとしても、情報欲しがってる人が能動的に摂取できる場所として企業はオフィシャルサイトを最大限活用してるのに、ルノジャポさんはリニューアルしたところでさぞご満足の模様。ユーザーサービス用コンテンツとして車種別ダウンロード用壁紙も用意されてるけど、旧型のまんまってのがゾロゾロ@@@ いまどきヤバすぎません? もう少々ユーザー目線で仕事してください。お膝元がこれじゃ、現場で苦労してるディーラーさんが報われませんってば。すぐに見飽きるFLASH画像を沢山使って放置しておくより、メンテしやすいWebにしてマメな更新をゼヒ(F1王者イメージのフル活用と併せて☆)。そうじゃなきゃ、中期計画での販売車種増を打ちだしても販売増には直結しないと思いますヨン(クルマは実に味わい深いしよくできてるんですから☆日本法人のブランド戦略や販促努力の足りなさを棚上げして、クルマのせーにしないで頂きたいデス)。さぁ、超ご多忙なゴーンさんに見つかって怒られる前に(見限られる前に)どうぞ。これ、あくまでルノー車オーナーの1人として期待を込めた応援ですから。

|

« 発売日決定♪ | トップページ | 発売前日:全色モック目視♪ »

ルノー・ルーテシア III」カテゴリの記事

F1」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

コメント

たぁ様、
オットマンブルーのルーテシア、とっても素敵ですね!
残念ながらオットマンブルーという色は
フランスでなくなっちゃったみたいですよね。
メガーヌも代わりに、エクストリームブルーという色になってますよね。
フレンチブルーで、ほんと美しく輝くメタルの色が惚れ惚れしちゃいます。

今度イギリスに行ったら、ルーテシアが走ってるかチェックしたいと思います。
アイスブルーも素敵です☆私のボルケーノレッドもとっても素敵だけど♪

攻めの攻勢!頑張れクリオくん!@英国
日本でも頑張ってくれー!ルーテくん!!!

投稿: maiko | 2007.02.16 12:16

日本でもクラプトンや志村けん御用達(笑)の裏原宿系ブランドあたりとコラボしたら売れるかもしれんなぁ...

投稿: ΜΟЯΙΟ | 2007.02.17 00:43

☆ maikoさん
ようこそいらっしゃいませ。そして、目にも鮮やかな
ボルケーノレッドMのルーテシアご購入おめでとうございます!
実車のインパクト大ですし、華やかさと凛々しさを持ったイイ色ですよネ〜♪
オットマンブルーMもお陰さまでよーく似合ってます。溺愛中デス。
(本国は既にエクストリームブルーへ移行済みですか^^;)
1年早くオーナーになった身として断言します:
乗れば乗るほど良さも愛着もグングン増していきますヨ!!
特に長距離ドライヴに出ると、その美点はさらに増すばかりですし
間違いなくmaikoさんのカーライフが楽しくなると思いますので
たっぷり可愛がってあげてください(^^)
そして、我々オーナーの総意として(?!)
ルノージャポンさんには英国見習って“正しい”ヤル気出してもらいましょう!

☆ ΜΟЯΙΟさん
センパイ、ども〜。ライヴに向けてのリハは順調ですか?
クラプトンは以前VWビートルとのコラボやってましたっけネ♪
同じ仏メーカーのプジョー日本法人が実に巧い露出展開してますし
(広報写真や広告写真の見栄え、いっつもいーんですよネェ、実車以上に!)
ほんの少しでも爪のアカを煎じて飲んでいただきたいデス>ルノジャポ@@@

投稿: <たぁ> | 2007.02.17 17:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Lutecia the 3rd]☆ ヤル気に満ちた英国ルノーに拍手。:

» ムラサキスポーツ スノーボード 所属ライダー [ムラサキスポーツ セール情報]
ムラサキスポーツのセール情報をお届け!サーフィン・スノーボード・スケートボード・スノボー・水着やシューズなど用品も。 [続きを読む]

受信: 2007.02.17 02:03

» スノボー なんとスノボーに2980円で行ける!? [タビックス]
タビックスで日帰りバスツアーへ行こう!タビックスジャパンで日帰りバスツアー [続きを読む]

受信: 2007.02.19 03:40

» プジョー1007ってカワイイ���♪ [興味津々]
昨年プジョーから発売された1007という車がありますが、実はこれ、私、発売前からとっても気になってたんですよね。理由は『ビジュアルがカワイイから』という単純な理由なんですけど(^-^ [続きを読む]

受信: 2007.02.19 23:00

« 発売日決定♪ | トップページ | 発売前日:全色モック目視♪ »