« 実に“7万人超!”が押し寄せたであろう新横浜の夜。 | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 12ヵ月点検:スベテ異常ナシ。 »

2007.03.27

サッカー日本代表戦の視聴率。

070324q先週土曜、3月24日に新横浜の日産スタジアムで行なわれたサッカー日本代表vsペルー代表戦。俊輔&高原や中澤が久々に出場した国際Aマッチは6万人超の動員となり、福山雅治コンサート@横浜アリーナと重なったこともあって新横浜周辺を大渋滞&駐車場難に陥れた。ところが......TV中継については、同じような熱狂ぶりだったのか、判断しづらい結果が出た模様。フィギュアスケート世界選手権(“世界フィギュア”なる呼び方は未だにどーもしっくりこない)やボクシング中継(あの兄弟&父親の振舞いは人間的に理解できないし、それを過剰に盛り立てる中継局や各紙報道もオカシイ)と時間帯が重なった結果、オシム監督率いる日本代表の2007年初戦だというのに視聴率は14%に届かず、前述の他局中継スポーツのそれを下回ってしまった。日本サッカー協会会長の川淵キャプテンや報道はその要因を、同時間帯の中継が重なったことや、最近の代表メンバーや試合内容に求めているものの......そこには別な要素も大きく影響していると思われる。すなわち、地上波におけるJリーグ中継の著しい減少である。

070324pJリーグ発足時はこぞって中継していたTV各局だが、熱しやすく冷めやすい国民性が災いしてサッカーバブルがはじけた時点であっと言う間に撤退し、いつしか騒ぐのは代表戦中継時ばかり。その間に、NHKは衛星第1放送(BS1)の週末主要コンテンツとして、かなり手厚く中継する体制を整え、サッカーファンが受信料を払う意義は十分感じさせてくれていた。さらにTBSの衛星放送であるBS-iもコンスタントに1〜2試合を受け持ち、少なからず視聴者獲得に成功しているはず(我が家はケーブルTV加入で観れるようになったのでセーフ)。あとは地域密着型のUHF各局か。ところが......素人監督ジーコのお粗末マネージメントと協会の無策により昨年夏のドイツW杯で惨敗した結果、ある意味2度目のサッカーバブルがはじけてしまった(高騰し過ぎていた部分もあるけど)。その中で中継権の更新時期にあったNHKは、引き続き高額な中継権料を求めてきたJリーグ(とゆーかデンツー?!)に対し一層のディスカウントを求めたとか(受信料未払いによる減収が問題化してるのだからやむを得ないか)。それでも、衛星チャンネルとはいえ国営放送が安定的に満遍なく中継することは、一般家庭で手軽にサッカー中継に接する機会を十分実現していたと思うし、Jリーグ&各チームにはメリット大だったはず......なのに、なんと、CS放送最大手スカイパーフェクトTV(いわゆるスカパー)を最優先とする大型契約が成立してしまった! これによりスカパー加入者は“パック料金を払う事でほとんどの試合を生もしくはそれに近い時間帯で観る事ができるようになった一方、週末開催時に地上波はおろかNHK BS1等でも最悪まったくJリーグ中継を観る事ができない場合が生じ、正直強い憤りと将来への不安を感じていた。そこへ先日の代表戦視聴率凋落報道である。代表選手は所属チームでの活躍があって初めて選ばれるし、その中継によってプレーも顔も浸透していくもの。それが地上波はおろかNHK BS1でもほとんど伝えられず、CSの有料放送と強引な編集による夜のスポーツニュース映像でしか目に出来ないのであれば、代表戦への関心低下やJリーグの存在希薄化が加速しても全く不思議じゃない。コドモ達がTVでも普通に試合を観れる状況を用意することは、競技人口もサポーターも増やしていく一番の早道であり、王道じゃないだろーか? (誰もが気軽にスタジアムへ行けるワケじゃない......行ければそれが一番なんだけど) オシムさんが国内でプレーする選手中心に代表の骨格を作っている現体制においては、なおのことJリーグでの各選手のプレーぶりを良い所も悪い所も広く知ってもらうことが選手選考や代表戦への関心を高めるのであり、Jリーグ&代理店の選択は破滅の第一歩であると自分は考える。TV各局も代表戦の中継権獲得に結構な予算をつぎ込んでいるのだから、その視聴率を高めたかったら、試合中継でもダイジェストでもいいからJリーグの露出を増やすことをオススメする。じゃないと、選手もチーム・スポンサーも可哀想でしょう。それこそ今回の中継局はかつて日曜正午に『Jリーグ・A・GO!・GO!』なる番組をやってたジャン(うじきつよし&大下アナのコンビは結構面白かった......『やべっちFC』の原点的番組か〜)。テレ東が『ダイヤモンド・サッカー』を復活させてもイイし。コドモがビデオかけずに親と観れる時間帯のダイジェスト番組って、検討の余地あると思うなぁ、絶対。

#ちなみにこの日本vsペルー戦と同じ日に開幕したパ・リーグも翌日曜日は有料チャンネル以外まるで生中継観れず。間違ってるでしょー、絶対。有料チャンネルに預けて高い放送権料金貰ってるうちにファンを失ったらもったいないよ、野球界もサッカー界も。そーいう意味で、今年25試合のホークス戦中継を予定してるMXテレビはナイス判断☆ 王さんを胴上げするために個性豊かなホークス選手達が奮闘する姿を観たい人は関東にもたくさんいるんだから♪ それにしても多村を譲ってくださったベイスターズ様、心より感謝致しますm(__)m

|
|

« 実に“7万人超!”が押し寄せたであろう新横浜の夜。 | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 12ヵ月点検:スベテ異常ナシ。 »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/5831946

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー日本代表戦の視聴率。:

» <日本サッカー協会>「夢先生」派遣へ 子供の健全育成で [一押しスポーツニュース]
スポーツニュース [続きを読む]

受信: 2007.03.29 21:57

« 実に“7万人超!”が押し寄せたであろう新横浜の夜。 | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 12ヵ月点検:スベテ異常ナシ。 »