« 日本サッカー協会の懲りない発想@@ | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 今年のサクラも見納め近し。 »

2007.04.08

2007年も引き続き選挙皆勤。

070408a070408b070408c070408d夜中の井川@NYヤンキースの“鮮烈な”初登板を見届けたので遅めの起床となった快晴の日曜日。都知事選の投票を行なうため、老いた両親を乗せてルーテシアで市内小学校へGO。投票のたびに思うけど、我が地域に割り当てられた投票所は正直遠い。同じ小学校でも高幡不動駅北口近くの学校へ行く方が遥かに近いのに、どーしてあっちなんだろーか。高齢者、特に近頃家人のアドバイスも聞かずに糖尿病進みまくりの頑固な父のよーに@@足腰弱った人間には投票所へ行く行為がひどく面倒に感じるハズ。投票行為はアナログでもいいから、せめて有権者確認には積極的にオンラインを活用して、投票日は駅前や各投票所etc.市内どこでも1票を投じることができるようにすることで投票率アップを図ろーよ(それが不都合なのかい?>行政各位)。そんな不便な要素に阻まれつつも、全員投票を終える事ができた。国分寺市に住む妹一家も昼前に済ませてきたとの連絡があった。多摩地区で慎ましく生活する庶民一家ながら、こと選挙に関しては真摯に向き合ってきたという自負がある。国政選挙にしても地方選挙にしても、候補者のコトバが伝わらなかったり信用できなかったり正直気乗りしない事も多いものの、白票を投じてもいいから棄権だけはすべきでないと考える。微々たる1票だけど、文句言うためには最低限果たさなきゃいけない義務であり、許された権利でもあり☆ かくして20歳の誕生日と投票日が重なった自分の有権者史においてはいまだ棄権ナシ。本日も皆勤継続。投票率はどのくらいになるかなぁ(個人的には、そろそろ棄権は税金上乗せとか70%割ったらやり直しとかいう規定作ってもいいと思う)。

現都知事はインパクト大な発言での世論形成と強引なリーダーシップが持ち味なんだろーけど、その勢いが時としてミスリードする事もあるだけに、首都の行方を預けるのはもう勘弁。たとえば大気汚染に関するディーゼル車狩りはわかりやすかったものの(あの低年式ディーゼル1BOX車の吐きだす真っ黒な排気は確かに後ろで超深いだった)報道のせいもあって“ディーゼル車すべてが悪”という概念が日本中に広がった結果、現在欧州で主流の超クリーンで静かなディーゼルエンジン搭載車までがなかなか日本に導入されない状況を生みだしてしまった。低公害/低燃費実現の有効な選択肢であるにもかかわらず、各日本メーカーの開発が遅れてしまった一因にもなっただろうし。新銀行東京の苦戦共々、マスコミが扇情的に取り上げた責任は重大。だいたい2008年にアジア(北京)で五輪開催するのに、その次の次に東京が立候補したところでアジア開催はまずないでしょう?! 落選必至なのに膨大な招致活動展開するほど東京は潤ってないし、税金の使い道は他にもっとあるって。そーいやフランス語侮辱もヒドカッタ(++) 本来モノ書きである彼だって一応著名文化人の一人でしょ......恥ずかし〜〜。あの“上から”目線はもはや変えようがないんだろーけどサ。果たして選挙の行方はどーなる?(とはいえ乱立した他候補も決定打に欠けるから.....うーん続投濃厚か......orz)

070408e070408f070408gそれにしてもイイ天気。帰りには道路沿いのガレージに珍しいTOYOTA車を見つけたり、こういう日はただハンドルを握ってるだけで楽しい。みんなウキウキして投票せずに遊びに行っちゃってないかがちょっと心配@@

|
|

« 日本サッカー協会の懲りない発想@@ | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 今年のサクラも見納め近し。 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/6017026

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年も引き続き選挙皆勤。:

« 日本サッカー協会の懲りない発想@@ | トップページ | [Lutecia the 3rd]☆ 今年のサクラも見納め近し。 »