« KAZ! KAZ! KAZ! KAZ! KAZ! | トップページ | 好曲[female vocal]☆「Never Cry Butterfly」竹内まりや »

2007.07.06

昭和の怪物“筒美京平”作品再発見の旅?!

来週7月11日、興味深いコンピレーションアルバムが登場する模様。
その名も...the popular music ~筒美京平トリビュート~ クラッカー

なんでも今年が作家活動40周年にあたる筒美京平さんのヒット曲の数々が
多彩な現役アーティスト達によってリメイクversionで唄われちゃうんだとか!CD
ご覧下さい、この有名曲ばかりの収録内容と参加アーティストの一覧を音譜

01「さらば恋人」山崎まさよし(org : 堺 正章)

02「ブルー・ライト・ヨコハマ」柴咲コウ(org : いしだあゆみ)

03「たそがれマイ・ラブ」徳永英明(org : 大橋純子)

04「セクシャルバイオレットNO.1」つんく♂(org : 桑名正博)

05「人魚」BONNIE PINK(org : NOKKO)

06「お世話になりました」ET-KING(井上 順)

07「飛んでイスタンブール Homme/秋川雅史(org : 庄野真代)

08「魅せられて」島谷ひとみ(org : ジュディ・オング)

09「夏のクラクション」ゴスペラ−ズ(org : 稲垣潤一)

10「真夏の出来事」melody.(org : 平山みき)

11「木綿のハンカチーフ」草野マサムネ(org : 太田裕美)

12「また逢う日まで」クレイジーケンバンド(org : 尾崎紀世彦)

「流行の洋楽テイストを“巧みに”取り入れる汗にひひ」氏の作品の中でも
オリジナリティの高い?!楽曲がズラリ並んだという印象。うーん、壮観アップ

全曲“筒美京平プロデュース or アレンジメント”らしいけど
いったいどんなアレンジ&仕上がりなんだろ〜〜〜?!サーチ
世代的に(!)かなり気になる〜〜〜(でも購入するかっちゅーと...目
どっかのCDショップで試聴機入ってるとイイなぁ、来週ヘッドフォン
(結構あっさり衝動買いしたりして¥あせる)。
メーカーWebsiteの本CD紹介ページはコチラっ! ご覧アレパソコン

|
|

« KAZ! KAZ! KAZ! KAZ! KAZ! | トップページ | 好曲[female vocal]☆「Never Cry Butterfly」竹内まりや »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

わぁ
こんなトリビュートアルバムが出たんですね。
どちらかというと邦楽は中学生時代からあまり聴いてないので疎いのですが、”つんく”の歌うセクシャル・バイオレットNo1は興味ありますね。
邦楽は普段聞かない自分でもこのアルバムの大半はカラオケでも歌えちゃったりして。
この頃の邦楽はメロディも歌い手も良かったので、ずっと頭の中に残ってます。

あっ! 1日遅れですけど お誕生日おめでとうございます。

投稿: kuro | 2007.07.07 07:29

☆ kuroさん
こんにちは。そちらの週末、お天気はいかがでしたか?
筒美京平作品って、小中学生時代の記憶の一部みたいな曲が多いデス。
「セクシャル・バイオレットNo.1」は桑名さんのよりも
お水っぽいテイストが強まってるかもしれませんネ〜>つんく♂version(^^)
リスト眺めた限りでは「ブルー・ライト・ヨコハマ」に柴咲コウの声が
うまく合うような気がして、人選すごいなって思いマシタ♪
(ドラマの縁で唄った元SPEEDの上原嬢によるテイクじゃなくてひと安心?!)
また、元レベッカ・Nokkoの唄い方が苦手だったので
「人魚」をBONNIE PINKの歌で聴いてみると、曲の印象が変わりそうデス。
購入までに至らない可能性大ですが^^;
今週水曜の発売時に試聴機に入るよう期待シマショ〜。
あっ、お祝いコメントありがとうございます!

投稿: <たぁ> | 2007.07.08 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/7050602

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の怪物“筒美京平”作品再発見の旅?!:

» 団塊世代女優 いしだあゆみ「青春の門」 [団塊世代女優 いしだあゆみ「青春の門」 ]
団塊の女優 いしだあゆみ「青春の門」いしだ あゆみ(1948年3月26日 )は、長崎県佐世保市生まれ、大阪府池田市育ちの歌手及び女優。姉がフィギュアスケートコーチの岡本治子、妹に元歌手の石田ゆり(なかにし礼夫人)。いしだあゆみもフィギュアスケート選手を経て芸能界にスカウトされた。歌手として、『ブルー・ライト・ヨコハマ』が1969年初頭から大ヒット、NHK紅白歌合戦に1969年から1977年まで9年連続出場を果たしたその後は女優に、1977年「青春の門・自立編」で報知映画賞助演...... [続きを読む]

受信: 2007.07.15 23:15

« KAZ! KAZ! KAZ! KAZ! KAZ! | トップページ | 好曲[female vocal]☆「Never Cry Butterfly」竹内まりや »