« [MLB] 松井秀喜の真価は10月に。 | トップページ | ハミルトンの日本GP・SC導入時の行動に異議続出でやっぱり処分も?! »

2007.10.03

好曲[arrange]☆「Back Where We Belong」The Last Goodnight

8月の終わりにTOWER RECORDS新宿店へ立ち寄った時のことだった。店内で流れている曲が妙に心地好いのでモニターTVで確認すると、真っ赤なリンゴに緑色の蛇が絡み付く怪しいジャケット発見(笑)。すぐに試聴機を探すと......おー、イチ押し扱いじゃん。紹介スペースには「MAROON 5やBEN FOLDS好きの人は必聴♪」みたいな推薦文が。いーぞ、いーぞ。ということで選択したのは、米国・コネチカット州エンフィールド出身の6人組“THE LAST GOODNIGHT(ザ・ラスト・グッドナイト)”の1stアルバム『POISON KISS(ポイズン・キス)』('07)。エラ・フィッツジェラルドからELO、US、マッシヴ・アタックまで幅広い音楽的影響を受けたという彼らの曲は、なるほどメロディアスだし、サウンドもピアノを活かしたポップセンス溢れるROCK。さらに随所に軽めのラテン・フレイヴァーも加わって、全編非常にイイ感じ。その中でも一番気に入ったのがアルバム2曲目に収録されているナンバー「Back Where We Belong(バック・ホエア・ウイ・ビロング)」! マルーン5やベン・フォールズ的な香りは勿論あるけど、彼ら同様80's的な懐かしさが随所に☆ たとえばピアノの使い方と哀愁漂うメロディー&ヴォーカルにはスーパートランプやホール&オーツ的要素があると思うし、ギター/ベース/鍵盤の低音による単音ユニゾンのリフとかは初期のTOTOやフォリナーなんかにも通じるイメージ(こーゆーのに弱いんだ、これが^^;)。特にこの曲には“ほんのりラテン”っていう味付けが絶妙に施されててハマる、ハマる。MAROON 5的要素の濃い1stシングル「Pictures of You(ピクチャーズ・オブ・ユー〜変わらぬ想い)」も悪くないけど、それより絶対耳に残る曲だと思う。国内盤は12月第1週によーやく出るようなので(追記:ジャケットはメンバーPHOTO使ったものに変えてきたけど......これもどうなんだろ?!^^;)“好みの路線かも?”って思い当たる方は^^;ひとまずかなりリーズナブルな輸入盤かiTunesで早速要チェック☆(自分はCoke+iTunesの恩恵でこの曲指名買い済みっ)

|
|

« [MLB] 松井秀喜の真価は10月に。 | トップページ | ハミルトンの日本GP・SC導入時の行動に異議続出でやっぱり処分も?! »

好曲[arrange]」カテゴリの記事

好曲[male vocal]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/8225492

この記事へのトラックバック一覧です: 好曲[arrange]☆「Back Where We Belong」The Last Goodnight:

« [MLB] 松井秀喜の真価は10月に。 | トップページ | ハミルトンの日本GP・SC導入時の行動に異議続出でやっぱり処分も?! »