« まんまとAmazon.co.jpの術中にハマる。 | トップページ | あとは目の前の相手を討つのみ!>男子サッカー・U-22日本代表・北京五輪予選突破へ。 »

2007.11.17

MTV育ち。

自分が中学〜高校〜大学時代を通して洋楽にのめり込んでいったのは、FM番組やFM情報雑誌の存在とともに、当時のテレビ朝日が小林克也さんの『ベストヒットUSA』を土曜夜に、そして日曜深夜に『MTV』(ぶりっ子マーサがVJだった!)を放送していた影響が大きい。勿論、TBSで放送されていたピーター・バラカンさんと森川由加里嬢(Show Me〜Show Me〜♪)による『ポッパーズMTV』のややマニアックな選曲も大歓迎だったけど、とにかくミュージック・クリップ=プロモーション・ビデオ(PV)が本格的に日本でも見れるように(それも地上波で誰でも視聴可能だった事が重要!)なった時代だったから、映像と共により深く楽曲を記憶するになったのではないだろうか。そんな多感な時期に幾度となく目にした80年代ヒット曲のPVばかりを、今日の昼時、なんとMTV Japanが12:00-15:00まで実に3時間に渡って延々放送しているところに偶然遭遇☆ 途中から完全に釘付け^^; ストーリーや構図・演出まで覚えているものもあれば「あれ? こんなんだったっけ?」というものまで、実に盛りだくさん。思いがけず楽しみまくり。中でも素晴らしかったのは、マイケル・ジャクソン「今夜はビート・イット(Beat It)」に続いてアル・ヤンコビックの「今夜はイート・イット(Eat It)」を流した曲順! これ、大正解☆☆☆ 天才的なパロディセンスを誇るアルの楽曲&ビデオ・クリップは、やはり本家と比較できるような状況で試聴するのが一番笑える(&感心する)。MTV Japanに大拍手。この調子でニルヴァーナ「スメルズ・ライク・ア・ティーン・スピリット」やマイケル「バッド」、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」etc.もアルの迷パロディ版(「スメルズ・ライク・ニルヴァーナ」「ファット」「ボヘミアン・ポルカ」etc.)と共に比較可能なオンエアを是非お願いしたいm(__)m ちなみに終盤でグレン・フライ「トゥルー・ラヴ」ドン・ヘンリー「ボーイズ・オブ・サマー」を続けて流したけど、これにはジーンと来てしまった。ともにモノクロ/セピア調の映像が曲の雰囲気に完璧にマッチしていて、PV制作の意義を感じさせるものだったから。マドンナのLive映像による「ドレス・ユー・アップ」もステージかっこよくて当時結構気に入ってたんだよなぁ♪ クラプトンの「フォーエヴァー・マン」も、フィル・コリンズ&フィリップ・ベイリーの「イージー・ラヴァー」も二重丸。デヴィッド・ボウイ「レッツ・ダンス」は最近サンプリング・ネタとしてクレイグ・デイヴィッド「ホット・スタッフ」のPVでよく聴いてるから不思議なカンジしたし。それと、やっぱホイットニーはデビュー曲が最高。なんでボビーと破滅的な人生を送っちゃったかなぁ(惜)。

この強力な特集、多分再放送あるだろーから(本当?)録っておきたい気分。
地上波でも流してほしい充実内容だった(欲を言えば切りがないけど)。
ま、いくらビデオ凝ってても、曲がよくなきゃダメなのは今も変わらない大原則か☆

2007.11.17 12-15:00
『クラシックMTVスペシャル』80'sセレクション

[PLAY LIST]
THE BUGGLES「Video Killed the Radio Star」
WHAM!「Wake Me Up before You Go-Go」
DURAN DURAN「Union of the Snake」
CULTURE CLUB「Karma Chameleon」
DAVID BOWIE「Let's Dance」
NENA「99 Luftballons」
MEN AT WORK「Who Can It Be Now?」
PRINCE「When Doves Cry」
MADONNA「Dress You Up」
CYNDI LAUPER「Time after Time」
BERLIN「Take My Breath Away」
KENNY LOGGINS「Footloose」
HUEY LEWIS & THE NEWS「The Power of Love」
BRUCE SPRINGSTEEN「Born in the USA」
JOHN COUGAR MELLENCAMP「Pink Houses」
BRYAN ADAMS「Summer of '69」
BILLY JOEL「Tell Her About It」
PHILIP BAILEY/PHIL COLLINS「Easy Lover」
PHIL COLLINS「A Groovy Kind of Love」
MICHAEL JACKSON「Beat It」
WEIRD AL YANKOVIC「Eat It」
RUN DMC/AEROSMITH「Walk This Way」
BON JOVI「Livin' on a Prayer」
RATT「Round and Round」
VAN HALEN「Jump」
A-ha「Take on Me」
DIRE STRAITS 「Walk of Life (Sports Version)」
ERIC CLAPTON「Forever Man」
U2「Where the Streets Have No Name」
THE STYLE COUNCIL「My Ever Changing Moods」
ELVIS COSTELLO and THE ATTRACTIONS「Good Year for the Roses」
THE POLICE「Every Breath You Take」
GLENN FREY「True Love」
DON HENLEY「The Boys of Summer」
WHITNEY HOUSTON「Saving All My Love for You」
STEVIE WONDER「I Just Called to Say I Love You」

|
|

« まんまとAmazon.co.jpの術中にハマる。 | トップページ | あとは目の前の相手を討つのみ!>男子サッカー・U-22日本代表・北京五輪予選突破へ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

どうもお久しぶりです☆
すごいー!
プレイリスト見て、泣きそうになりました(笑)
私もまさにど真ん中です!
世代がきっと近いですね。
MTV懐かしい~
レッツ・ダンスで踊ってました(^^)」
これまた是非やって欲しいです!
っていうか、DVDで欲しい(笑)


投稿: ako | 2007.11.20 23:32

☆ akoさん
こんばんはっ。遅レスごめんなさい!
Saxの練習は順調ですか? サンボーン作品でしたら
スタジオLiveの名盤『Straight to The Heart』を是非♪
で、ご紹介したMTV特番、強力な選曲でしょう?!
ほんと、泣けてきましたヨ、嬉し過ぎて(^^)
歌と映像をセットで強烈に記憶していく、楽しき時代デシタ。
くれぐれもDVD買い過ぎにご注意くださいネ〜。
またのお越しをお待ちしてオリマス。

投稿: <たぁ> | 2007.11.24 03:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/8963932

この記事へのトラックバック一覧です: MTV育ち。:

« まんまとAmazon.co.jpの術中にハマる。 | トップページ | あとは目の前の相手を討つのみ!>男子サッカー・U-22日本代表・北京五輪予選突破へ。 »