« 俊輔、当面の願い叶う!>欧州CL決勝トーナメント1回戦組合わせ決定☆ | トップページ | 今宵のiTunesパーティーシャッフル恐るべし♪ »

2007.12.23

好曲[ハチロク系]☆「サンタが泣いた日」角松敏生 written by 浅野“BUTCHER”祥之

071213a年末年始進行も佳境真っ只中の12月13日、一流ミュージシャン達の奏でる名演奏からパワーを貰うべく☆角松の<TDK Presents TOSHIKI KADOMATSU Performance 2007〜2008 “Player's Prayer”RETURNS>年末東京公演初日に足を運んだ。昨年発売された25周年記念アルバム『Player』('07)をひっさげてのツアーが過去最高のクオリティだった事を受け(NYの超一流セッションドラマー:スティーヴ・ガッドを加えてのツアー最終日2006年12月16日・中野サンプラザ公演は遂に2007年2月DVD/Blue-Rayにて発売決定♪ ガッド&今剛フリーク必見! 観に行って超感動したっけ)回れなかったところを含む“Revenge”ツアーを2007〜2008年展開している内の、年内最終公演がこの中野サンプラザ3DAYS。再び集結した素晴らしいミュージシャン達:江口信夫(Dr)・松原秀樹(B)・今剛(Gtr)・小林信吾(Key)・友成好宏(Key)・森俊之(Key)・田中倫明(Per)・大儀見元(Per)・チアキ(Cho)・凡子(Cho)の演奏と角松の歌は、1年間の熟成期間を経て、さらに密接に、さらに自由に、大幅な進化を遂げていて、半分以上が去年と同じ構成ながら別モノとも言える素晴らしい内容で楽しませてもらった。そんなプログラム中、去年と大きく異なったのが中間のセクション。これだけの大所帯が再結集できたのはこの東京公演のみゆえ、“Revenge”ツアーはスケジュールの揃うメンバーをあらゆる人数&形態で再構築して行なわれたのであり、その別形態による演奏で数曲披露してくれたのだが、これがまた非常に新鮮かつ極上のメニューだったので印象的だった。まずは“Tripod”と名付けられた現在最も豪華な鍵盤トリオによる「You're My Only Shinin' Star」。今月発売された最新バラードAlbumの冒頭を飾る有名曲ながら、ミポリン=中山美穂version同様いろいろな形で耳にする事ができるのは喜ばしい。続いては“T's Gang”と名付けられた江口信夫(Dr)・松原秀樹(B)・今剛(Gtr)・森俊之(Key)・チアキ(Cho)・凡子(Cho)という4リズム+2コーラスの形態で何と懐かしの「Dreamin' Walkin'」('83 from『ON THE CITY SHORE』)。このメンツのキーマンはやはり売れっ子Producer森俊之氏。鍵盤1人で演るがゆえの再構築に彼のアイデア&センスが満載。来年3月に横浜BLITZでこのメンバーでの2DAYSがあるようだし、チャンスがあったらぜひ観てみたくなった♪ 続いては10月にお寺!でも演奏した“T's Land”名義:山内薫(B)・梶原順(Gtr)・友成好宏(Key)・大儀見元(Per)・チアキ(Cho)・凡子(Cho)のメンバーに江口さんのドラムを加えて「太陽と海と月」('02 from『INCARNATIO』)。これも滅多に聴けない曲ゆえ、新鮮だった。

そして。スペシャルセッションの最後に角松が選んだ曲は、長年の盟友・友成さんのピアノ1本をバックに歌い上げた「サンタが泣いた日」('91 from『TEARS BALLAD』)。そう、今年天国へ旅立ってしまった盟友・浅野“BUTCHER”祥之氏が書いたメロディーに角松が歌詞をつけて自らのバラード・アルバムに収録&シングルカットしたクリスマス・ソングである。そのメロディーの美しさは、自分の知っているクリスマス・ソングの中でも間違いなく上位に入ると思うし、ギタリストとしてだけでなくメロディーメイカーとしても素晴らしい才能を持っていたブッチャーさんの魅力がここに凝縮されていると言える。それだけに......私達が失ったものの大きさを改めて再確認する機会になった。水を打ったように静まり返る場内に響き渡った友成さんのピアノと角松の歌声は、とても2人だけの演奏とは思えないほどの圧倒的な存在感で心にまっすぐ飛び込んできた。そして、唄い終えた角松が友成さんに続いて「on Guitar;浅野祥之」とコールした瞬間、角松の指差した天の方向に本当に浅野さんの笑顔とギターが存在したかのように思えて、目が潤んでしまった。一流揃いの名演奏で構成されたこの夜のライヴにおいて、間違いなく最も記憶に残る瞬間だった。合掌。

|
|

« 俊輔、当面の願い叶う!>欧州CL決勝トーナメント1回戦組合わせ決定☆ | トップページ | 今宵のiTunesパーティーシャッフル恐るべし♪ »

好曲[male vocal]」カテゴリの記事

好曲[ハチロク系]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

角松敏生」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/9541563

この記事へのトラックバック一覧です: 好曲[ハチロク系]☆「サンタが泣いた日」角松敏生 written by 浅野“BUTCHER”祥之:

« 俊輔、当面の願い叶う!>欧州CL決勝トーナメント1回戦組合わせ決定☆ | トップページ | 今宵のiTunesパーティーシャッフル恐るべし♪ »