« 新しいアーティストプロモーション? メディアミックス? | トップページ | [A3 Sportback 1.8 TFSI Ltd]☆ 昨夜の都下は結構積もってたんだけど。 »

2008.01.21

NFLスーパーボウル'08はNE vs NYに決定!

今日はNFC・AFC両カンファレンスのファイナルが行なわれて(現地20日)NHK BS1はアメリカン・カンファレンス(AFC)決勝のニューイングランド・ペイトリオッツvsサンディエゴ・チャージャーズ戦を朝から中継。マイナス18度(!)に冷え込んだ試合は、QBペイトン・マニング擁するインディアナポリス・コルツを倒して勝ち上がってきたチャージャーズがインターセプト/FGで先制する予想外の幕開けで始まったものの、なんとここまでシーズン/プレーオフ無敗で勝ち続けているペイトリオッツがすかさず反撃。常勝チームを牽引してきた攻撃の要=QBトム・ブレイディはいつになく不調だったものの(彼からインターセプト繰り返したチャージャーズ守備陣は冴えてた!)それでも要所ではその優れた頭脳とパス・センスをちゃんと発揮したね。サスガ。勿論、QBの不調を補えるだけの総合力があるからペイトリオッツは強いわけで。第3クォーター終了時で14-12の僅差という展開ながら(チャージャーズの12点はすべてフィールドゴール!......つまりタッチダウン無し)第4Qでタッチダウンしっかり決めて突き放したペイトリオッツが地元ファンの前で見事AFC優勝&スーパーボウル出場を決めた。3年ぶりになるんだねぇ。おまけにこれで18勝無敗☆ 2月3日(日本時間2月4日午前中)のスーパーボウルでもし勝てば、なんと1972年にマイアミ・ドルフィンズが達成して以来実に36年ぶりの全勝制覇だそーだから、モチベーションは間違いなく高まるハズ。

その快挙を阻止せんと挑む相手は......ニューヨーク・ジャイアンツに決まった。グリーンベイ・パッカーズとのナショナル・カンファレンス(NFC)決勝はサドンデスの延長戦突入までもつれる激戦となり、最後にFG決めたジャイアンツがスーパーボウル出場への切符を手にしたそうだ(追記:深夜のNHK BS1録画放送で観たけどFG決まった場面は超劇的だった!)。心情的には、昨年ダン・マリーノの歴代最多タッチダウン記録を更新した後の今季も38歳にして輝き続けるパッカーズのQBブレッド・ファーブを晴れ舞台に行かせてあげたかったものの、AFC準決勝で敗退したコルツの兄ペイトンに負けじと才能開花しつつある?!^^;ジャイアンツ期待の26歳QBイーライ・マニングが、果たしてどこまでペイトリオッツ守備陣に対抗できるか注目するのも楽しみの1つであることに変わりはない(去年は兄貴の晴れ舞台をVIP席から観てただけに自らの出場は感無量デショ。さすがサラブレッドといったところか)。“ブレイディ”vs“マニング”はいつもならAFCファイナルの好カードだったけど、今年は兄に替わって弟参戦で頂上QB対決実現だーっ。

スーパーボウルまであと2週間、両チームとも万全の準備を行なって頂点に相応しいゲームを。どっちかって言うと......めったにお目にかかれない歴史的全勝優勝の瞬間を観たい気分☆(7年ぶりに出場するジャイアンツには申し訳ないけど^^;)

NHKスポーツオンライン NFL

#ちなみに今年のハーフタイムショーはトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズが出演するんだとか。何だかすごく米国的とゆーか、懐かしいカンジ。ま、彼らならジャネット・ジャクソン&ジャスティン・ティンバーレイク出演時みたいな“生放送回避したくなるよーなハプニング”は起こさないだろーしネ^^; 自分は決してコアなファンじゃないしちっとも詳しくないんだけど、個人的に好きな曲を挙げるとするならば、アルバム『INTO THE GREAT WIDE OPEN(イントゥ・ザ・グレイト・ワイド・オープン)』('91)の冒頭を飾っていたナンバー「Learning To Fly(ラーニング・トゥ・フライ)」が聴いてて超気持ちイイかな。あのイントロのGuitarによるアルペジオが始まると、無性に愛車で遠くへ行きたくなるというか、どこまでも走り続けていきたくなるというか。大陸文化の中から生まれてくるんだろうね、あーゆーユルめな開放感。iTunesに落としこんで久々聴こう♪

|
|

« 新しいアーティストプロモーション? メディアミックス? | トップページ | [A3 Sportback 1.8 TFSI Ltd]☆ 昨夜の都下は結構積もってたんだけど。 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

好曲[guitar]」カテゴリの記事

好曲[male vocal]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

アウディ、調子いかがです?TTクーペ見てきました。今度試乗予定です。どう思われます?BMW3のクーペもいかなと思ってるんですが?

投稿: 車鬼です | 2008.02.04 08:51

☆ 車鬼さん
どーも、返信遅くなってスミマセンでした!!!!!!!
自分含めて身内が風邪っぴきだらけな上に仕事漬けでして^^;
ウチの新相棒は、お陰サマで大変好印象でして、
家族や姪/甥も意外なまでにすっかりお気に入りの様子♪
まー、以前乗っていたクワトロに抱いていたイメージと
シンクロしているのではないかと。
甥っ子は青いルーテシアにもかなりゾッコンだったのですが。
今回のA3 1.8 TFSI Ltdの肝はやはりノーマルサスでしょうか。
S-line仕様を外観のみにとどめてくれた効果は
17inchタイヤを履いても大変良好な乗り味に現れています。
また、最も新しい設計の1.8リッター直噴ターボエンジンは
トルクの出方が絶妙で、パワーも使いやすさも燃費も理想的。
クワトロではなくFFで受け止める以上、ベストバランスではないかと。
あとは、噂通り賢さにビックリのSトロニック=DSGでしょうネ。
Dレンジのままでも日常まったく問題ありませんし
そのままパドル操作してもすぐ反応するフィールが絶妙です。
マニュアル車との別れをもっと惜しむかと思いましたけど^^;
忙しさがいっこーにおさまらないので近距離走行続いてますが
ヤマ場を超えたら遠出インプレお届けしたいと思いマス。

TTクーペの人気はグングン上昇しているようで
担当営業さんも結構納車続いてるようデス。
丸みをデザインモチーフとして強調していた旧型よりも
シャープになった顔つきと品質感向上が大きく寄与してるのでは?
ボクスターに乗ってらっしゃった車鬼さんが
試乗でいかなるご感想をお持ちになるか、楽しみデス。
FRのBMW3クーペとは間違いなくテイスト異なりそうですが♪
どちらを選ばれても独メーカーが発表した
21世紀に相応しいクーペだと思いますっ。
ルーテシアとの日常と、良いコンビが組めるのでは?!
そうそう、suouさんもブログで触れてらっしゃる
ルーテシア紹介番組、ご覧になられましたか?
現在、下記でネット視聴できるんですヨ〜〜☆
http://www.actontv.com/tv/movie/0802renault.html?ref=cl

投稿: <たぁ> | 2008.02.06 18:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/9998864

この記事へのトラックバック一覧です: NFLスーパーボウル'08はNE vs NYに決定!:

« 新しいアーティストプロモーション? メディアミックス? | トップページ | [A3 Sportback 1.8 TFSI Ltd]☆ 昨夜の都下は結構積もってたんだけど。 »