« 好曲[arrange]☆「Passing Lane」小林香織 | トップページ | シルヴァーストーンじゃなくっちゃ>F1 British GP。 »

2008.07.02

好曲[cover song]☆「Georgy Porgy」3D

Georgy Porgy」といえば、勿論TOTO衝撃のデビュー・アルバム『TOTO(邦題:宇宙の騎士)』('78)のA面3曲目に収められた、彼らの代表的ヒット曲の1つ。まだ華奢な体型だった若き日のスティーヴ・ルカサーが繊細なヴォーカルと珍しいボトルネック奏法によるツイン・リードを披露していたのも印象的だし、ジェフ・ポーカロ&デヴィッド・ハンゲイトの名コンビがRockとR&Bの区別など無用と思わせる絶妙なグルーヴで曲の骨格を作り上げていたり、ゲスト・ヴォーカルに「Got To Be Real」でTOTOの演奏陣と共演したシェリル・リンが参加して超ソウルフルな歌声でメンバー以上の存在感示していたり(彼女のベスト盤には当時ディスコでかかっていたであろう12inch収録のLong Versionが収められている)そして何より作者デヴィッド・ペイチによる流れるようなメロディと印象的なコード進行/キメフレーズがこの曲を国境/ジャンルを超えて愛されるスタンダードナンバーに押し上げたんだと思う。楽曲の良さと知名度の高さから、他のアーティストがカヴァーを試みるのもある意味当然。故・ルーサー・ヴァンドロスもカヴァーしてたんだねぇ。

おそらく最も有名なカヴァーヴァージョンは、男性R&Bシンガー=エリック・ベネイ(Eric Benet)による1999年のテイクと思われる。フェイス・エヴァンスとの掛け合いを交えながら歌う彼のナイーヴなヴォーカルは、確かにこの曲のAOR/R&Bテイストに非常にマッチしてたし、FMでのエアプレイにも適してたし、何となくオシャレ系。

しかし......それ以上にベストなカヴァーヴァージョンだと個人的に大絶賛したいのが、90年代半ばのACID JAZZブームの中で現れたユニット“3D”による「Georgy Porgy」('96)。彼らのカヴァーヴァージョンはキーをEmの原曲より半音高いFmに設定(これが新鮮さを生んでまずは大正解)タイトなリズムと歯切れの良いギター・カッティング、センスのいいブラス・アレンジに乗せて女性シンガーによってあのメロディが歌われる。特に終盤、サビにかぶさってくるミステリアスなコーラスアレンジは絶妙で、初めて聴いた時には軽く鳥肌っ♪ インコグニートのリーダー/ギタリスト/プロデューサー/アレンジャーであるブルーイがリミックスを手がけたこともあって、それこそ首都圏FM番組で相当量オンエアされたはず。ただ、あの頃は友人にカセットテープ/MDへ録音してもらったお陰でCD買いそびれてしまい、それっきりになっていた。3Dも他に目立ったヒットは出せず、CDも市場から消えちゃって...........欲しいモノは買える時に買っとかないとorz そして今回iTunes Storeで漠然と獲物を探すうち、ふと思い出して「Georgy Porgy」を検索してみた。当然のようにTOTOのSONY以外での音源(Live盤etc.)やエリック・ベネイの音源が並ぶ中......なんとあの3Dによるカヴァーヴァージョンがあるじゃん! 飛びついて試聴したところ、間違いなくアレ。思わず興奮しながら即ダウンロード完了っ。iTunes Storeによれば『Remix Collection』なる海外編集のコンピレーションCDに収録されている模様(Amazonでは検索不能......既に廃盤?)。希少音源になってしまったのか、当時エピックソニーから発売されていたシングルは中古で高額取引されてる模様。そこまでしなくてもiTunes Storeで買えちゃうんだから、世の中まだまだ捨てたもんじゃないネ。手元にCD残しておかなかった人は迷わずiTunes StoreへGOだな、これは。

ちなみに本家TOTOの公式ライヴ作品では、パリで1990年に収録されたLive映像のテイクが演奏/アレンジともカッコよかった(まだレーザーディスクから買い直してない〜〜@@)。一番好きなのはあくまでオリジナル・テイクなんだけどサ。それよりハンゲイトがベース弾いてた初期のライヴが公式に発売されないかなぁ(ペイチが最も“せんだみつお”化していた'82年の武道館公演は水ぶくれルークが危ういけどサポートのアーニー・ワッツによるSax.は客席で聴いててもカッコよかった......回想)。

そうそう、「Georgy Porgy」の邦題、デビュー当初は「ジョージー・ポーギー」だったけど、いつからかコソっと正しい「ジョージー・ポージー」に修正されてるのには笑える♪(関係ないけど、チャカ・カーンがシャカ・カーンに修正される日は訪れなさそう^^;)

###########################################

2008年・春に実施されたCoke+iTunesの無料ダウンロード権は結局8曲分GET☆していたものの、5月までに1曲分しか使用していなかったので(新しめの楽曲で「欲しい!」と思わせる曲がいっこーに出てこなかった@@)6/30の有効期限を目前に入手し損ねていた楽曲/アーティストの記憶を辿りながら色々検索しまくって6月下旬一気にダウンロード大会開催♪ めでたく期限内に良き曲達を我がライブラリーに加えることに成功した。せっかくなので、戦利品をココに記しておくことに。



|
|

« 好曲[arrange]☆「Passing Lane」小林香織 | トップページ | シルヴァーストーンじゃなくっちゃ>F1 British GP。 »

好曲[arrange]」カテゴリの記事

好曲[cover song]」カテゴリの記事

好曲[female vocal]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

Georgy Porgyと聞いたらだまっておられまへん。
これはもう間違いなくMy Best AORですnotes
はい、パリのライヴテイクが何と言っても
かっちょええっすね!
iTunes Storeで早速3Dゲットしよっと。
で、次回ライヴではカヴァー歌わせてもらおうかなぁkaraokehappy01

投稿: romankicker | 2008.07.06 21:30

☆ romankickerさん
九州遠征ゴクロウサマです^^; 連日ムシ暑いですネェ@@
TOTO各年代のライヴやカヴァー各種を聴き直して
改めてよくできたナンバーだなって実感しました。
こんな曲書いちゃうデヴィッド・ペイチって凄い♪
3DのversionがiTunes Storeで買えて超感動&満足デス。
九州遠征第2弾のお供にぜひドウゾ!
ステージでお歌いになられるのでしたら準備しますヨン(笑)。

投稿: <たぁ> | 2008.07.07 02:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/22034129

この記事へのトラックバック一覧です: 好曲[cover song]☆「Georgy Porgy」3D:

« 好曲[arrange]☆「Passing Lane」小林香織 | トップページ | シルヴァーストーンじゃなくっちゃ>F1 British GP。 »