« 好曲[drums]☆「Rio Funk」Lee Ritenour & Dave Grusin feat. Carlos Vega | トップページ | [五輪蹴球]FC東京を代表して。東京都民を代表して。 »

2008.07.14

好曲[chorus]☆「Help Me Through The Night」Eagles

幼少時からノストラダムスの予言を真剣に信じて21世紀の到来など全く考えずに生きてきた自分が「もうこれで思い残す事は何もない」と心の底から思った出来事......それが1994年、米国『MTV Unplugged』の企画で実現したイーグルスの再結成だった。洋楽に目覚めた時にはバンド崩壊寸前の状態でアルバム『LONG RUN』('79)を発表して(それでも内容は素晴らしかった)ツアーを行っている頃だった。その後、明確に解散を公言しないままグレン・フライが『NO FUN ALOUD』('82)を、ドン・ヘンリーが『I CAN'T STAND STILL』('82)をそれぞれ1stソロ・アルバムとしてリリースするに至って“終焉”を悟ったものの、イーグルスとしての新作やステージに二度と接する事ができない悲しさ/寂しさ/悔しさばかりが強く残ってしまった。各メンバーのソロキャリアにおける作品も自分にとっては愛すべきものばかりだったし、再結成などありえないと諦めていた分、表面的には満足していたと思う。それでも......“その日”が来た瞬間、これまでにない興奮を覚えながら再結成を歓迎する本心に気づいたんだよなぁ。活動停止前の最終メンバー=ドン・ヘンリー/グレン・フライ/ジョー・ウォルシュ/ドン・フェルダー/ティモシー・B・シュミットの5名に、サポートメンバー数名とオーケストラも加わって1994年4月25-26日に収録されたステージは、14年間の“活動休止”期間におけるメンバーの成熟ぶりがすべてプラス方向に反映された歴史に残る素晴らしい歌と演奏に満ちていた。この日に向けて新たに書き下ろされた4曲のナンバーをスタジオ収録した上で、それらとMTV LIVE音源で構成されたアルバム『HELL FREEZES OVER』('94)は、まさに音楽界の永遠の宝として大切にされるべき1枚。アコースティック・セッション、オーケストラとの共演、バンド・セッション、いずれの形態における歌と演奏も、スタジオ作品以上に高い緊張感とクオリティで収録されているし、なによりメンバー達自身による卓越したコーラスワークにはただただ感動するばかり☆ 楽器の数が多かろうと少なかろうと、重なり合う声の織りなすハーモニーさえあればこんなに音楽は豊かに響くのかと思い知らされる(イーグルスに限らずキリスト教文化を背景にした欧米のバンドの多くは美しくかっこいいコーラスワークを駆使していて、これこそ日本のロックバンドが軽視しがちな音楽的要素なのかもしれない)。そんなメモリアル・ライヴの映像作品がCDからわずかに遅れて登場した際、我々は再び深い感動に浸ることになった。音声だけでも心を震わせられたのに、さらに歌い演奏するメンバーの雄姿を目の当たりにして、再結成が本当の出来事であると視覚的に追体験したのだから。そして「Wasted Time(時は流れて)」「I Can't Tell You Why(言いだせなくて)」「New York Minute」「Desperado(ならず者)」でつたないながらも美しいピアノ/キーボード演奏をこなすグレン・フライ、「Tequila Sunrise」でのマンドリンや「Love Will Keep Us Alive」でのペダル・スティールなど多彩なギター・テクニックを職人的に披露するドン・フェルダー、変幻自在のギター・プレイに加えて「I Can't Tell You Why(言いだせなくて)」ではオルガンでのバッキングまで担当しているジョー・ウォルシュの映像を観て、それぞれの曲の演奏が一層いとおしく感じられるようになった。様々な楽器を弾きながら複雑なコーラスパートも担う彼らは、真のミュージシャンだなぁと尊敬の念を深めずにいられなかった。打ち込みやサンプリングも否定はしないけど、こうした生身のミュージシャンが奏でる音楽に接してしまうと、どちらにより深い感動を覚えるかは明白な気がする。新曲4曲のライヴテイクと、ジョー・ウォルシュがバンド活動停止前からイーグルスのツアーでも披露していたソロ作「Help Me Through The Night」、J.D.サウザーと共作したドン・ヘンリーSolo活動のヒット曲「The Heart Of The Matter」はCD版には収められていないし(それにしてもドン・フェルダーの存在の何と大きなことか......彼の現ラインナップ復帰をつい望んでしまう)この映像版はいくら見続けても飽きる事のない不朽の名作。VHS版、LD版に続き、こうしてようやくDVD版を購入したことだし、肌身離さず一生そばに置いておきたいと思う。願わくば、自分がこの世を去るときが訪れた際には、本作をエンドレスで流していただきたく☆

#HMVでは国内盤DVDをいまだ購入可能。Amzonでは現在輸入DVDのみ取扱中。



|
|

« 好曲[drums]☆「Rio Funk」Lee Ritenour & Dave Grusin feat. Carlos Vega | トップページ | [五輪蹴球]FC東京を代表して。東京都民を代表して。 »

好曲[arrange]」カテゴリの記事

好曲[chorus]」カテゴリの記事

好曲[male vocal]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/22291997

この記事へのトラックバック一覧です: 好曲[chorus]☆「Help Me Through The Night」Eagles:

« 好曲[drums]☆「Rio Funk」Lee Ritenour & Dave Grusin feat. Carlos Vega | トップページ | [五輪蹴球]FC東京を代表して。東京都民を代表して。 »