« 好曲[sax]☆「Straight To The Heart」David Sanborn | トップページ | 好曲[chorus]☆「Help Me Through The Night」Eagles »

2008.07.14

好曲[drums]☆「Rio Funk」Lee Ritenour & Dave Grusin feat. Carlos Vega

小学生〜中学生時代にいわゆるクロスオーヴァー/フュージョン全盛期の洗礼を受けた世代ゆえ、やはり当時のギター・ヒーローには思い入れも強い(上の世代のバイブル=パープル/ツェッペリンetc.知らずに先にこっち系〜スタジオ・ミュージシャンを追っかけてしまった影響は相当大きかった^^;)。そんな中でもリー・リトナーは、彼の弾く滑らかなメロディはもとよりそのバッキング・パターンの多彩さやサウンド、リズム・アレンジが好きでかなり贔屓にしていた存在(いろいろ伝え聞く性格面はさておき@@)。好きな曲もいろいろある中で、彼の代表曲とも言える「リオ・ファンク Rio Funk」はアルバム『IN RIO』('79)に収録されて以来長いキャリアにおいても様々なアレンジ&ラインナップで演奏され続けていて、彼自身もお気に入りのナンバーと思われる。で、最も自分好みのテイクが、GRPレーベルの創始者であり、リーさんの盟友である名キーボーディスト/アレンジャー/作曲家=デイヴ・グルーシンとの共同名義でリリースされている映像作品『ライヴ・フロム・レコード・プラント Live from The Record Plant with Larry Williams, Carlos Vega, Abraham laboriel and Ivan Lins』('85)に収められている。リーさんのベストLIVEに挙げたい作品。

1985年8月14日、LAのレコード・プラント・スタジオで観客を交えてライヴ収録された本作品は、看板の2人のみならず、バックメンバーもセンス/テクニック抜群なミュージシャンばかりなので、信じられないほどクオリティが高く、それでいてメロディアスで非常に聴きやすい生演奏を全編にわって堪能できる。そんな中でも出色の出来なのが2曲目「Rio Funk」。当時の愛機だったIbaneze(日本じゃアイバニーズじゃなくイバニーズって呼んでた頃)シグネチャーモデルのセミアコLR-10でリトナーリーさんが弾き始める単音ミュートカッティングに、エイブの8弦ベース(!)やデイヴ御大&ラリーの豪華鍵盤陣によるコードがポリリズムのごとく被さってくるイントロで既にテンション上がりまくり♪ ユニゾンで例のメロディに突入していくと、合いの手のごとく絡んでくるキーボードのフレーズのカッチョいいこと☆ Bメロでリーさんのリードとデイヴ御大のリリカルで美しいピアノのコンビネーションを披露すると、そこからはリーさんのテクニカルなギターソロ、ラリーの真骨頂たる艶やかなサックス・ソロ(器用なお方だ!)、そして巨大な手をネック&ボディに絡み付かせるように、あるいは叩き付けるようにして会場を沸かすエイブのベースソロ(圧巻!......改めて顔見てたら民主党・小沢党首みたい^^;)へと続いていく。なんとゴージャスな展開だろーか。そんな華麗な演奏を支える素晴らしいリズムの源こそ、カルロス・ヴェガのドラミング。やや低めの椅子に座って若干猫背気味に叩いている姿は実にリラックスしていて難しいことなどしていない雰囲気ながら、実は変拍子やらパラディドルやら複雑な組み合わせの連続! それを何気ない顔で、しかも絶妙のグルーヴ感に包み込みながら叩ききってしまう彼のタイコこそ、このテイクおよびこのライヴ最大の魅力なのかもしれない。このライヴにおけるタメの効いたタム回し(フロアタムの引き締まった音とリヴァーヴ最高!)や金物の鳴らし方は必見でしょ。ジェフ・ポーカロに続く西海岸セッション・ドラマーとしてボズやジェームス・テイラーといったシンガーのサポートからマイケル・ランドウやデヴィッド・ガーフィールドとのセッションBAND活動まで(日本でも彩恵津子のアルバム『ALL I NEED』etc.で叩いていたとか)幅広く活躍していた彼が、1998年4月7日に自ら命を絶ち41年の人生を終えたと聞いた時には大きな衝撃を受けた。もう10年か。今回ようやくDVDに買い直した映像を改めて観て、失われた才能の大きさに虚しさを感じるばかり。彼の名演がこうして素晴らしい形で遺されている幸せを感じながら、改めて冥福を祈りたい。合掌。



|
|

« 好曲[sax]☆「Straight To The Heart」David Sanborn | トップページ | 好曲[chorus]☆「Help Me Through The Night」Eagles »

好曲[arrange]」カテゴリの記事

好曲[drums]」カテゴリの記事

好曲[guitar]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/22289724

この記事へのトラックバック一覧です: 好曲[drums]☆「Rio Funk」Lee Ritenour & Dave Grusin feat. Carlos Vega:

« 好曲[sax]☆「Straight To The Heart」David Sanborn | トップページ | 好曲[chorus]☆「Help Me Through The Night」Eagles »