« [MLB] 今も目に焼き付いている2度目のノーヒットノーラン達成の瞬間。 | トップページ | トゥルーリ&アロンソによる存在の証明☆ドイツGP予選 »

2008.07.20

中田浩二・大黒将志両名の帰国組代表招集はJリーグで結果出してからが良いのでは?

グルノーブル/トリノでこれといった結果も出せずに終わった大黒はともかく、中田コージはバーゼルのスイスリーグ制覇に貢献したり、評価されて然るべき結果/経験があると思う。とはいえ、日本代表選考の透明性/公平性を保つためには、やはり2人とも海外リーグでの経験でさらに実力/戦術理解力/精神的強さetc.が向上したという事を、Jリーグの試合に出場しプレーで示してから招集対象にすべきじゃないのかな(本人達もその上で選ばれた方が胸張って合流できると思うし)。岡田監督は、欧州ブランド大好きだったジーコ元監督をちょっと思い出すくらい^^;海外クラブ所属もしくは前所属という経歴にやや敏感な気がする。今の俊輔は勿論、松井も長谷部も十分チームに貢献した上で呼ばれたのだから、彼らについては招集問題ないとしても、他の海外組/元海外組については例えば小笠原ぐらい存在感示さないと、他の選手に示しつかないしチームの和/士気に影響も(オシムさんはその辺りすごく慎重だったし気を遣ってたと思う。ちなみに反町監督はグルノーブルで出番なく帰国した元海外組・梅崎やセルティックへ渡った水野を現所属クラブでまだ活躍不十分と判断して五輪代表から外したしね)。この連休に先発が噂されるコージ&大黒、果たしてどんなプレーを? ちょっと注目☆

|
|

« [MLB] 今も目に焼き付いている2度目のノーヒットノーラン達成の瞬間。 | トップページ | トゥルーリ&アロンソによる存在の証明☆ドイツGP予選 »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/22427091

この記事へのトラックバック一覧です: 中田浩二・大黒将志両名の帰国組代表招集はJリーグで結果出してからが良いのでは?:

« [MLB] 今も目に焼き付いている2度目のノーヒットノーラン達成の瞬間。 | トップページ | トゥルーリ&アロンソによる存在の証明☆ドイツGP予選 »