« 好曲[guitar]☆「Prism Train」尾崎亜美 feat. Steve Lukather | トップページ | 好曲[female vocal]☆「Love Song」Sara Bareilles »

2008.09.12

好曲[guitar]☆「Keep The Fire Burnin'」REO Speedwagon

前投稿の尾崎亜美『HOT BABY』('82)購入時にAmazonバーゲンコーナーを覗いていたら、吉野家主力商品“牛丼・並盛”相当の衝撃価格(!)で掲載されていたので^^;思わずクリックして入手したのがREOスピードワゴンの1982年作品『GOOD TROUBLE』。「Keep on Loving You」「In Your Letter(涙のレター)」「Take It on the Run」「Don't Let Him Go」の相次ぐヒットで一躍ブレイクした前作『HI INFIDELITY/禁じられた夜』('80)と、やはり「I Don't Wanna Know(愛は気ままに)」「Can't Fight This Feeling(涙のフィーリング)」「One Lonely Night」「Live Every Moment」が立て続けにチャート席巻したモンスターアルバム『WHEELS ARE TURNIN'』('84)の間に挟まれて不当なまでに地味な扱いを受けているものの、個人的には前作より演奏が充実し(ヒットでレコーディング予算UP?)次作ほどポップBAND過ぎない本作『GOOD TROUBLE』こそが一番のお気に入り作品。年代により音のバラつく各種ベスト盤よりコチラを選んだのは正解だったかも。このバンド、おそらく一般的にはヴォーカルのケヴィン・クローニン Kevin Croninを中心に語られるんだろうけど、自分がキーマンに挙げたいのはギターのゲイリー・リッチラス Gary Richrath。カールコードをアンプにブチこんで彼が放つ極上レスポールサウンドの爽快感こそ、REOスピードワゴンの一番の魅力ではないだろーか。アルバムからの1stシングル「Keep The Fire Burnin'(キープ・ザ・ファイアー・バーニン)」が当時FEN(現・AFN)から流れてきた時、ゲイリーのレスポールが奏でるあのイントロのフレーズが実に気持ちよかったのを思い出してしまった(ちなみにこの曲の間奏はニール・ドーティーの軽快なオルガンソロをフィーチャーしているので、ゲイリーの豪快なギターソロを堪能できるという意味ではアルバム最後を飾るタイトル曲「Good Trouble」も大のお気に入り☆)。本作発売当時のツアー音源が当時FMで放送されてエアチェックしたカセットテープ(!)をウォークマン(!)でさんざん聴きまくったせいもあり、このアルバムに“洋楽”“ベストヒットUSA”“高校時代”といったキーワードがダブる(笑)。車内に大音量でこれ流しながらそろそろ伊豆あたりまでドライヴ行きたいゾ♪(ワガママ老人の病院送迎ばっかじゃ愛車気の毒だし@@)

現在も現役として音楽活動継続中のREOスピードワゴンなれど、ゲイリーは1989年に脱退しちゃってるんだよねぇ、残念なことに。ちなみに申し訳ないほど破格で入手しちゃった本作、いまAmazonで再確認したら倍ぐらい(それでも相当お買い得☆)になってる模様。愛する音楽をキチンとCDパッケージで所有しておきたい身には、実に助かるとゆーか、目に毒というか......^^;



|
|

« 好曲[guitar]☆「Prism Train」尾崎亜美 feat. Steve Lukather | トップページ | 好曲[female vocal]☆「Love Song」Sara Bareilles »

好曲[guitar]」カテゴリの記事

好曲[male vocal]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/23687300

この記事へのトラックバック一覧です: 好曲[guitar]☆「Keep The Fire Burnin'」REO Speedwagon:

« 好曲[guitar]☆「Prism Train」尾崎亜美 feat. Steve Lukather | トップページ | 好曲[female vocal]☆「Love Song」Sara Bareilles »