« 覇権の品格>F1ベルギーGPは決勝後にも波乱が。 | トップページ | 好曲[guitar]☆「Keep The Fire Burnin'」REO Speedwagon »

2008.09.12

好曲[guitar]☆「Prism Train」尾崎亜美 feat. Steve Lukather

先日Amazonから届いたオススメCDメールを開くと、見覚えのあるジャケットが......尾崎亜美さんが全編LAでレコーディング敢行したアルバム『AIR KISS』('82)! 別にリマスターされてリイシューされたわけじゃなく、PONY CANYONが91年にCD化したままの商品なれど、なんせ店頭では久しく見かけなかった作品がAmazonで珍しく“在庫あり”なもんだから......まんまと衝動買いさせられてしまった^^; もっとも、以前から現物を目にしたらついでに(亜美さんゴメンなさい)買っておこうと思っていたんだけど。なんせ全曲デヴィッド・フォスターがアレンジを手がけて(2曲はトム・キーンと共同アレンジ。ちなみにバックヴォーカルのアレンジがニック・デカロだったとは@@)演奏するのがGuitar : ジェイ・グレイドン&スティーヴ・ルカサー/Drums : ジェフ・ポーカロ/Keyboards : デヴィッド・フォスター(5曲目ではトム・キーンもアコピを)/Bass : ニール・スチューベンハウス/Sax : トム・スコットの少数精鋭なワケだから、全編ジェフが叩いてるってだけで我が家のCDラックにもっと早く加わってたはずのアルバム。いわゆる1982年当時の音&アレンジゆえ、聴いていてくすぐったい^^;部分が随所に山積するものの、それでも6曲目(アナログLP当時のB面2曲目)「Prism Train」に収められたルカサーの、あのレスポールサウンドで(『TOTO IV/聖なる剣』と同時期だもんなぁ)勢い一発弾きまくる豪快ギターソロを久々耳にすれば、思わぬ衝動買いも許せるでしょ。ジェフMANIAなら絶対、ルークMANIAも一度は所有しなきゃいけない1枚ってところ(^^) 昨今の音楽業界事情からすれば、このあたりのカタログ作品がいつまでも買えるとは思えないし、未開封新品見つけた時には迷わずGETか(TOSHIBA EMI所属時代の尾崎亜美作品には丁寧なリイシュー企画控えてそうだけど)。あー、懐かしや。

|
|

« 覇権の品格>F1ベルギーGPは決勝後にも波乱が。 | トップページ | 好曲[guitar]☆「Keep The Fire Burnin'」REO Speedwagon »

好曲[female vocal]」カテゴリの記事

好曲[guitar]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/23686356

この記事へのトラックバック一覧です: 好曲[guitar]☆「Prism Train」尾崎亜美 feat. Steve Lukather:

« 覇権の品格>F1ベルギーGPは決勝後にも波乱が。 | トップページ | 好曲[guitar]☆「Keep The Fire Burnin'」REO Speedwagon »