« 好曲[organ]☆「Benny」David Sanborn feat. RIcky Peterson | トップページ | ツインリンクもてぎにルパン参上?!>2008 MotoGP日本GP決勝☆ »

2008.09.23

王貞治さんはいつまでも自分のお手本であり憧れの存在です。

とうとうXデーが今日訪れてしまいました。ホーム最終戦を明日に控えた本日、緊急記者会見を開いて監督辞任を表明されました。自らに厳しい方ゆえ、今季開幕前に「最終年」と位置づけて選手を鼓舞した自らの発言によるプレッシャーを終盤失速の原因に挙げられましたが、やはり応えられなかった選手達がふがいなかったのではないでしょうか。会見の最後まで選手・スタッフを気遣う発言をされる王さんには、強さ・厳しさ・温かさ・優しさといった全ての面で、改めて人間的な大きさを感じました。そんな王さんを心から尊敬し、応援してきました。おそらく誰ひとりとして王さんを責める人はいないと思います。本当に沢山の感動的な瞬間を共有できましたし、とにかくシーズン終了後には激務と闘病で疲弊/衰弱しきった大切な心身をゆっくり休めて、どうか1日でも長く元気にお過ごし頂きたいなと。ユニフォームを脱がれるというご決断に寂しさを感じる一方で、ようやくホッとしたというのがおそらく自分の本心です。幼少時より王貞治という素晴らしき人格者を通して日本のプロ野球に接してきた身としては......来季以降の福岡ソフトバンクホークスを今まで同様の想いで応援することは正直難しいです、残念ながら。監督の期待に応えられなかったホークスの選手達には、その無念さを忘れる事なく来季以降活躍して、恩返ししてほしいと願ってやみません。どうか奮起を。

王さん、改めまして50年間の熱きプロ野球人生、本当にお疲れさまでした。
来季はジョーや井口のMLB試合を観に渡米して、本場のベースボールをお楽しみ下さい。

|
|

« 好曲[organ]☆「Benny」David Sanborn feat. RIcky Peterson | トップページ | ツインリンクもてぎにルパン参上?!>2008 MotoGP日本GP決勝☆ »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私はホークスのファンではありませんので何とも
言えないのですが、手術をした時に辞められても
よかたのではないかなぁなんて思っていたのですが
会見でもおっしゃっていたように、ご本人にも
葛藤があったのですね。
イチロー他の選手が言っていたように「真の人格者」
だと思います。
厳しくて頑固なだけではなく、温かくて大きくて
本当にニッポンプロ野球界の父親だと思います。
これからは自分の為に野球を楽しんでもらいたいと
思います。
選手よ泣いている場合じゃないぞ!

投稿: romankicker | 2008.09.25 09:48

☆ romankickerさん
青いチームはリーグ優勝への最後のハードルで苦労してますが
新人監督ナベちゃんがいい戦いをしましたネ、今季。
王さんは、本当に野球がお好きなんだなぁと改めて思う今日この頃です。
そして、途中で投げだすということも自らの信条に反するのでしょう。
術後の復帰をハラハラしながら見守ってまいりましたが
あの時点でユニフォームを脱ぐという選択肢をあえて排除したところに
王さんらしさがよく表れてました。そこに感銘を受けたなら......
......どーして中途半端な戦いしちゃったかなぁ>ホークス選手&コーチ陣@@
彼らには、泣いたり胴上げしたりする前にやるべきことが沢山あったし
やれたはずです。そう考えると、昨日のセレモニーは心境複雑でした....。
おそらくそばで支えてあげられなかったジョーやイチローからすれば
本当に我慢ならなかったでしょうね。
とにかく、王さんの望むスタンスで今後も野球を楽しんで頂きたいものです。
それにしても、王さんに比べて昨日の政治家達の発する言葉の薄っぺらいこと@@

投稿: <たぁ> | 2008.09.25 14:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/23961084

この記事へのトラックバック一覧です: 王貞治さんはいつまでも自分のお手本であり憧れの存在です。:

« 好曲[organ]☆「Benny」David Sanborn feat. RIcky Peterson | トップページ | ツインリンクもてぎにルパン参上?!>2008 MotoGP日本GP決勝☆ »