« 元々“ミギヘナラエ”は主義じゃない。 | トップページ | 市長選のあとで。 »

2009.03.18

角松新譜、Re-Tracklistingで印象激変↑☆

卒業式も終わり講師業が春期休暇に突入すると通学機会がなくなり、在宅仕事中心では必然的に運動量が落ちてしまう@@ なので、花粉&黄砂飛び交う昨日夕方にマスクで完全武装しつつ徒歩にて立川駅周辺まで往復してきた。勿論仕事関連の本探索とCDショップ立寄りという目的あっての外出。後者はズバリ『Prayer』('06)以来約2年8ヶ月振りとなる角松敏生待望のオリジナルアルバム『NO TURNS』('09)入荷を見込んでの行動。今回もお目当ての今剛大先生や梶原順さん、森俊之さんといった超一流お気に入り演奏陣による極上プレイ満載確実なこの新作、年明けにHMVオンラインのポイント10倍セールで予約していたものの、山野楽器&新星堂でそれぞれ購入者特典(着うた)を展開すると発表された時点でネット予約はキャンセル済み。やはりせっかく店頭施策用意したお店には応えてさしあげあげなくては♪ 試聴してどちらの系列の着うたがよいか決めるつもりで出掛けたら......入荷当日ゆえか未だ試聴機展開なく(焦)おまけにHMV立川ときたらその時間に商品すら見かけず(角松仕切板を商品棚から撤去した頃以来カンジ悪〜)。なので、ここはヤマ感で「美しいつながり」(←森さん入魂の“アナログシンセ・オーケストレーション”によりAOR全盛期の“あの世界”へのオマージュ炸裂☆)着うたを特典とする山野楽器を選びメデタク購入(自身初購入となる高音質CD“Blu-spec CD”の初回生産限定盤が苦手なデジパック仕様なのはちょっとマイナス......^^;)。

帰宅後、そのBlu-spec CDをMacBook ProにセットしてiTunesに早速取り込みながら一聴した印象は.....ちょっと???だった。なんだろう? 曲ごとには聴き所が伝わってきつつも、流れ的に(特に後半&最後の余韻が)なんかしっくりこなかったような@@ 深夜、仕事しながらヘッドフォンで聴いて素晴らしい演奏の数々にオーっと思いながらも、やはり流れが自分的には......(佳作揃いの前作『Prayer』が曲順的にも非の打ち所なかっただけに余計そう感じたのかも)。なので本来の発売日である本日、曲順を独断で多少入れ替えて仕事しながら聴いてみると......印象激変、自分的に凄くすんなりシックリ気持ちよく聴けるアルバムへ☆

01. REMINISCING 02.(03)木洩れ陽 03.(10)鏡の中の二人
04. What Do You Think 05.(06)美しいつながり 06.(11)CAT WALK
07.(12)夜の蝉 08.(05)Love Junky 09.(07)You can go your own way
10.(08.)PANSY 11.(02.)もっと 12.(09)Falling in Love

角松さんには申し訳ないなと思いつつ^^;当面この曲順で聴き込んじゃおうと思う次第。そういえば初代ヴォーカリストBobby KimballのTOTO復帰作になった『MINDFIELDS』('99)も先行発売された日本盤より、ワールドツアー経て数ヶ月後にリリースされた海外盤の曲順の方が心地よい流れだったんで、iTunesで曲順変えて聴いてるっけ♪ さっきNACK5ゲスト出演してた角松さん本人が「テーマを決めずに作ったアルバム」って言ってたし、今回は曲順変更して聴いてもきっと許してくれるデショウ。それにしてもMDやiTunesの登場で制作現場/リスナー共にいろいろ曲順試せるようになったけど、ホント深いし流れで印象変わると思う。

久々参加の本田雅人氏によるサックスsoloやフルート(!)が聴けたり、森さんによるホーンアレンジが聴けたり、今剛大先生と梶原さんのギターバトルがあったり、若手実力派ドラマー玉田豊夢君の疾走感溢れるプレイ+今剛大先生のペダルスティールをフィーチャーしてティンパン/はっぴぃえんど系の匂いがするナンバー?!披露してたり、音楽的な魅力は相変わらず山盛り(ただ秋からのツアーに不参加な盟友・友成さんの出番がアルバムでもほとんどないのはちょっと寂しいけど一流鍵盤奏者3名揃い踏みは確かに難しいし仕方ないか......現時点で未発表の東京公演では友成さんや本田さん+ブラス隊の合流に激しく期待しよ)。ちょっと懐かしいテイスト(インスト作2枚目『Legacy of You』や夏企画盤『Summer 4 Rhythm』に通じる雰囲気)も含んだ新作、早速近日快晴日にカーステでも試さねば☆

#アルバム3曲目に収録されているナンバー「木洩れ陽」はCDからiTunesにリッピングする際、なぜか勝手に「木漏れ陽」と間違った漢字で入力されてしまうので修正必要。“漏”ではなく“洩”が正解♪

先週3/13(金)角松ラジオ日本出演時の熱弁ポッドキャスト☆はコチラでGet可能



|
|

« 元々“ミギヘナラエ”は主義じゃない。 | トップページ | 市長選のあとで。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

角松敏生」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

このご連絡はNTTコミュニケーションズが運営する”My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております、事務局の池田と申します。

今、大手中古車査定企業様のバナー広告を掲載いただける優良なサイト様に個別にお声掛けさせて頂いております。
サイトを拝見したところ魅力的な内容で是非広告主様にオススメしたいと思い、勝手ながら書き込ませて頂きました。
少しでもご興味をお持ち頂けましたら、詳細をご案内させていただきますので是非こちらからご連絡いただけますでしょうか。
http://followmail.jp/affiliate/123/0

3月29日までにご協力頂いたサイト様には通常の広告報酬に加え、特別報酬をお支払いさせて頂いております。
ご質問ございましたら”My”アフィリエイト スカウト事務局(http://followmail.jp/affiliate/contact/)までお願い致します。
最後にこの度のご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。重ねてお詫び申し上げます。

投稿: “My”アフィリエイトスカウト事務局 | 2009.03.24 21:27

☆ 池田さま
すみません、忙しさに拍車がかかり、
ご呈示頂いた期限の3月中にご連絡できませんでした。
お誘いありがとうございます。
また何かありましたらご連絡くださいマセ。

投稿: <たぁ> | 2009.04.03 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29102/28678158

この記事へのトラックバック一覧です: 角松新譜、Re-Tracklistingで印象激変↑☆:

« 元々“ミギヘナラエ”は主義じゃない。 | トップページ | 市長選のあとで。 »