« 2011年10月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の記事

2012.08.24

祝・山下達郎さんご自身選曲&監修“初”オールタイム3枚組ベスト『OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~』全収録曲判明☆

達郎さん初のオールタイム3枚組ベスト『OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~』全収録曲判明したんで、49曲(!)の内訳を改めてオリジナル収録アルバム別(公式ベスト含む)に曲数カウントしてみたら次の通りに:

【5曲選出】
・『RAY OF HOPE -'12-』
 「ずっと一緒さ」「街物語」「僕らの夏の夢」
 「愛してるって言えなくたって」「希望という名の光」

【4曲選出】
・『GO AHEAD -'78-』
 「PAPER DOLL」「LET'S DANCE BABY」
 「BOMBER」「潮騒(THE WHISPERING SEA)」
・『ARTISAN -'91-』
 「アトムの子」「さよなら夏の日」
 「ターナーの汽罐車」「エンドレス・ゲーム」
・『COZY -'98-』
 「ヘロン」「ドリーミング・ガール」
 「ドーナツ・ソング」「いつか晴れた日に」

【3曲選出】
・『FOR YOU -'82-』
 「SPARKLE」「LOVELAND, ISLAND」「YOUR EYES」
・『MELODIES -'83-』
 「悲しみのJODY(She Was Crying)」「高気圧ガール」「クリスマス・イブ」
・『僕の中の少年 -'88-』
 「ゲット・バック・イン・ラブ」「踊ろよ、フィッシュ」「蒼氓(そうぼう)」
・『TREASURES -'95-』
 「スプリンクラー」「ジャングル・スウィング」「世界の果てまで」
・『SONORITE -'05-』
 「2000 トンの雨 -2003 New Vocal Remix」「忘れないで」「FOREVER MINE」
・[SUGAR BABE時代作品]
 「DOWN TOWN」「雨は手のひらにいっぱい」「パレード」

【2曲選出】
・『SPACY -'77-』
 「LOVE SPACE」「SOLID SLIDER」
・『MOONGLOW -'79-』
 「FUNKY FLUSHIN'」「愛を描いて -LET'S KISS THE SUN-」
 (↑『OPUS』には『GREATEST HITS! OF』初出1982ヴァージョン入りそう^^;)
・『BIG WAVE -'84-』
 「THE THEME FROM BIG WAVE」「I LOVE YOU...PartⅠ」
・『POCKET MUSIC -'86-』
 「風の回廊(コリドー)」「土曜日の恋人」

【僅か1曲のみ選出】
・『CIRCUS TOWN -'76-』(「WINDY LADY」)
・『RIDE ON TIME -'80-』(「RIDE ON TIME」)
・『GREATEST HITS! OF -'82-』(「あまく危険な香り」)
・『JOY -'89-』(「おやすみロージー」)
・『RARITIES -'02-』(「君の声に恋してる」)
・『OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~ -'12-』(新曲「愛を教えて」)

####################################

さすがキャリア35年(!)『ON THE STREET CORNER』シリーズ&『SEASON'S GREETINGS -'93-』を除く全作からシングル曲&ライヴ定番曲中心ほぼ満遍なく選んである。たとえば『COZY』からは既に4曲選ばれてて、我がお気に入りの「月の光」を入れる余地はなかった模様(納得せざるをえない^^;)。Disc1に収められた前所属RCA/AIRレーベル時代の音源は「PAPER DOLL」以外全て『GREATEST HITS! OF』と重複しているので、あの「9 MINUTES OF TATSURO YAMASHITA」を熱望しない限りは、今回の『OPUS』がその役割を請け負っていくことになるのかなと。とはいえ……出世作『RIDE ON TIME』から表題曲のみ選出(シングルver.で収録される可能性濃厚だから実際はアルバムからゼロかも@@)というのはいくらなんでも軽視し過ぎな気がして……「いつか」「夏への扉」くらいは入るかと思ったのに(++) で、しばし自分なりに考えたところ……超完成度高い歴史的傑作『RIDE ON TIME』は切り売りせずにあくまでアルバムとして聴いてほしい、達郎さんにとって非常に大切な1枚なんじゃないかと☆(いつか〜DAYDREAM〜SILENT SCREAMER〜RIDE ON TIME〜夏への扉〜MY SUGAR BABE〜RAINY DAY〜雲のゆくえに〜おやすみ……捨て曲一切ないこの完璧な流れ♪)なので、ここは気持ちを切り替えて、今後山下達郎作品を聴き始めようという人に出逢ったら3枚組『OPUS』+『RIDE ON TIME』の同時購入をオススメすることに決めた次第(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2012年9月 »