パソコン・インターネット

2011.01.30

累計アクセス数がとうとう200000超に☆^^;

ここ2年間はろくに更新していないのに(2009年は愚父介護と葬儀で、2010年はその残務整理と墓探しと甥っ子の特別支援学級への進学と原因不明の喘息に見舞われた母の病院探しでブログ投稿する余裕なく@@)気がつけば駄文書きなぐってきたこの稚拙なブログへの累計アクセス数が20万に達してしまい、ただただ恐縮するばかりデス。まずは取り急ぎ、ここを覗きにきてくださった全ての方々に心より御礼申し上げます。(以下、加筆予定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.12.31

"Changed" 2009 : FMラジオ番組聴けるiPod nanoへ☆

前投稿でも触れたようにこの暮れ、古いiMac等とサヨナラする際、一緒に別れを告げた愛機がもう1台......初代のiPod nano 2GB (White) MA004J/A。実は自分のミュージックライフにいつiPodを導入しようかさんざん迷っていた時、家人が何かの懸賞に応募して珍しく(!)当たってしまったのが“出逢い”だった。講師仕事の往復電車移動時もさることながら、愛車運転時の便利さには当初カルチャーショック受けたっけ。CD沢山積んどかなくてもライブラリのかなりの曲数を車内で聴けちゃうという、カーステレオとiPodの好相性ぶりを身をもって実感できたワケだから。ただ、個人的にはMac/iTunesに取り込んである全ての音源を随時携帯するつもりは毛頭なく、例えば外出時にシャッフルで8割程度は聴き終えられるぐらいの曲数あれば十分だし、iPodにはプレイリストのリンクで聴きたい曲達を移しているので大容量は必要ない(事実これまでの2GBモデルでさえも不満感じた覚えナシ)。それなのに何故買い替えにシフトできたかというと......09年晩夏に発表された第5世代のiPod nanoが“FMチューナーを搭載”したから☆ 未知の曲に予期せず遭遇して感動覚えるには、自分の所有する音楽ばかり聴くのではなく、やはりラジオ番組聴いてるのが一番(近年はCATVの音楽専門チャンネルを視るという選択肢もあるけど)だし、電車移動時にiPodでライブラリ/FM番組いずれも思いのまま聴けるというだけで一気に魅力倍増! かくして、豊富なアプリと独自の操作性が魅力的なiPod Touchでも大容量誇るiPod Classicでもない、第5世代のiPod nano 8GBがすんなりターゲットになった(新搭載されたカメラ機能は別に無くても.....苦笑)。そうなれば決めるべきは色。好きな色であり日本代表/FC東京のメインカラーでもあるBLUEが真っ先に浮かんだんだけど(てゆーか全色魅力的で悩ましい。黒ホイールのBLACKとSILVERにもかなり惹かれた......)せっかくならApple Store限定モデルの2色(赤or黄)、それも社会貢献に繋がる(PRODUCT) REDを買うのが良いなと(^^) かくして09年師走下旬、鮮やかながら深みも品格もある真っ赤なボディに8GBの容量を持つiPod nano 5G RED MC049J/Aが新相棒のポジションに無事着任。グっと洗練&引き締まったインターフェイスがまず良い(アップルはこういう部分のセンスが凄いとつくづく思う)。イヤフォンが進化したせいか、本体が進化したせいか、音は以前より中低音出るようになったカンジでさらに喜ばしい。あいにく自宅周辺は高圧線の影響もあって元々電波受信状況悪く@@FMチューナーはNACK5こそ何故か良好ながら他局はノイジーorアウト(TOKYO FMの達郎さん『SUNDAY SONGBOOK』年末夫婦放談は何とか聴けた〜)。年明けてから都内への電車移動時などにガッツリFM聴くとして、Genius Mixやコンピレーション機能/動画再生にバッチリ対応した新相棒を愛車のグローブボックスに積んで遠出できるのはいつになるやら......orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

"Changed" 2009 : 在宅Mac仕事環境update☆

2008年暮れに購入したMacBook Pro。両親同時入院の緊急事態@@乗り切った今年2月にセットアップして使い始めたものの、長年よく働いてきてくれたCanonのスキャナ[CanoScan LiDE 30]使用時はドライバソフトの関係で旧愛機PowerBook G4に一旦取り込んでの作業を強いられていた(授業に持ってくのもPBG4にしてたし♪)。ただ、妹宅の要請で最新プリンタ事情を調べているうちにコピー/スキャナ/プリンタ複合機の値段がかなりこなれてきたことを知り、この12月に苦楽を共にしてきたスキャナもPBG4も、そして2年しか使用していない前面給紙インクジェットプリンタCanon PIXUS iP4300も、そしてクロゼットでホコリまみれのオブジェと化していた@@グラファイトボディのiMac DV SEも一斉に処分の上(脳内が未だに山積みの愚父遺品片付けモードなもんだから勢いついてるって事もある......)EPSONの複合機 EP-802A購入に踏み切ってみた♪(妹一家の分も合わせて2台お買い上げだったからお店は喜んでた様子)スペース効率も上がったし、そういうタイミングに達していたんだと思う。SDカードスロットと液晶画面搭載を活かして、姪っ子がPC使わずにデジカメ写真プリントできると早速面白がってるのが微笑ましい(インク&紙を無駄遣いしそうなのが心配のタネか@@)。勿論、今回も個人的にすっかり重宝している前面給紙モデルなのは言うまでもない。なお、この機種を選んだのにはもう1つ理由がある。それは無線LAN機能を搭載しているということ☆ 実は今秋、Adobeのアンケートに答えてAmazonギフトポイントを貰ったので、スペックやセキュリティ機能が既に十分向上したという判断のもと10月発売のAPPLE Time Capsule 1TB MC343J/A購入に充て、待望の無線LAN環境導入していたから(^^) セットアップは簡単だったし、新しいプリンタも姪っ子のNintendo DSiも(!)GRAN TURISMO発売に合わせて姪/甥の相手に使うべく導入しちゃったPSPも(青い新型GT-R欲しさにわざわざローソンのネット経由で購入♪)あっさり繋がり思わずニンマリ。余計な結線が不要というのは、レイアウトの自由度など本当にメリット大きいなぁ。加えてMacのバックアップも至極簡単に済むワケだから。まだOSX Leopardを使っている身としては、近い将来不具合解消されたSnow Leopardへ移行する際に効力発揮してくれると信じつつ。それにしてもこの数年でPC周辺機材の性能や使い勝手・コストパフォーマンスは劇的に向上したんだなぁと改めて感心するやら恐ろしくなるやら。家電にしろ何にしろ買い時が難しいとつくづく感じる今日この頃である(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.06.13

半永久的に重宝しそうな無料スクリーンセーバーかも☆

連日面白いモノからくだらないモノ^^;までネタ尽きないギズモード・ジャパン(Gizmode Japan)を今日覗いて気になったのが“ウェブの情報によって生成される次世代クリーンセーバー”なる記事♪ 動画入りで紹介されたのはソニーのブルーレイディスク/DVDレコーダー宣伝サイトで無料ダウンロードできる<おまかせ・まる録>スクリーンセーバー。アプリケーションとして検索ワードに好きな単語設定しておけば、関連する文字/画像/動画を自在に織り交ぜて実に動きのあるアニメーションを自動的に作ってくれちゃう超スグレもの! 当然すぐにダウンロードして試してみたところ驚くやら感動するやら☆ わざわざスクリーンセーバー起動する状況にしたくなっちゃう始末♪ 人名・車名・チーム名...ひとまずキーワードに"Ayrton Senna" "Damon Hill" "Formula 1" とかいろいろ試して楽しみつつ(ほんとスゴイ!)"Kobe Bryant NBA FINALS 2009"と設定して現状一段落。あっ、ファイナル第4戦レイカーズ激勝の立役者:Derek Fisherって設定しとくのも悪くない。その日の気分で使えるか。まったくスゴいこと考える人がいるもんだと、そしてそれを可能にしちゃう技術があるもんだと、ただただ感心するばかり。OSやハードの環境変化で使えなくならない限りはずっと使い続けるデショ、これは(飽きたらキーワード変えれば即座にNew Version完成しちゃう手軽さが魅力☆)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009.06.05

人呼んで......“天界に登ることを許された男”。

常にアクティヴで視野の広い古き友人が今宵のブログで
ネタとして取り上げていたのが<キャッチコピーチェッカー>なるサイト。

http://nameall.cosotto.com/catch/

なかなか面白そうなので(感謝)我が本名の漢字表記を
深夜早速試した結果が表題のキャッチコピー☆
よくわかんないけど気分は「オラ、孫悟空みてーだ♪」(^^)

ちなみにカタカナ表記で試したら...“エゴ・エコロジスト”だって(苦笑)。
ひらがな表記の“利権の申し子”は一番遠いイメージかな。利権に縁ナシ@@
ローマ字フル表記だと“雨の香りがする男”...語感はイイけど雨男じゃないつもり(焦)。
普段使ってるローマ字表記の名前短縮版なら“モンテカルロの蒼い風”。
WRC・雪のモンテカルロ・ラリーをインプレッサ辺りで駆け抜けるイメージ?!
あと<たぁ>でやったら“秘密のままの秘密兵器”だって(わはは)。
......やっぱココは本名の漢字表記ヴァージョンをありがたく頂戴しよ☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009.05.18

海外スポーツは公式サイト有効活用が肝☆

いつもセルティックの試合経過はBBCのLive Text(文字中継)を活用して追っかけている。これなら仕事しながら横目で展開追えるし、TVのない場所でも、あるいはそもそもTV中継のない試合でも状況把握できるから。で、昨夜も残念ながらスコアレスドローに終わったアウェイのハイバーニアン戦(悔!)を追ってたんだけど、途中でセルティックの公式サイトCheckしたら、こっちでも文字中継やっててびっくり。今まで気づかなかった。見やすさ、わかりやすさでいったらBBCのサイトの方が上なんだけど、チームの公式サイトで逐一状況把握できるっていーよネ。これって、中継権をスカパーや衛星放送に売っぱらって地上波中継ほとんど皆無なJリーグの各クラブにも見習ってほしい(できればFC東京だけでもすぐに☆)。それこそ、各チームのサポーターのみならず、今はサッカーくじ“toto”の購入者だって試合結果に敏感なはずだし。それにしても海外のサイトは試合状況説明する文章表現が上手い。随分前から利用してるF1公式サイトのLive Timming然り(ここはテレメトリーデータ見てるようなもんだからTV生中継見てる人だって併せて見る価値あるし)ヤンキース公式サイトetc.のMLB.com然り(ここも1球ごとに手に取るようにデータわかるしハイライト映像まで観れちゃう優れもの。今朝は松井秀の2塁打〜生還までも2死満塁で三振@@もチェックできた^^;)NBA公式サイトだって日本語表示まで用意してかなり充実してきた(祝・レイカーズ勝ち上がり! コービー戴冠に向けて次はナゲッツ撃破だ!)。これ、国内スポーツも追従するべき21世紀のサービスじゃないかな(スポナビがサッカー日本代表戦や野球のWBCで文字実況やってるよネ。今月はSuper GTのGW第3戦@富士も昨日雨中で行なわれたフォーミュラニッポン第2戦@鈴鹿も仕事しながらチェックしてたし)。勿論有料で見てもらう部分も競技団体としては大事だろーけど、何より競技への関心高めることが動員やグッズ販売には欠かせないんだから、間口は広くて低いに越したことないって☆ 過剰にうるさい実況や解説がない分、ゲームに集中できるから案外気に入ってるみたい、自分は。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009.05.15

超太っ腹COLDPLAY>公式サイトでライヴ音源年内無料配布開始♪

全世界で大ヒットした最新作『美しき生命(Viva La Vida)』をひっさげて今日5月15日からコールドプレイが北米ツアー始めるらしーんだけど、年内いっぱいそのライヴ会場で“ファンへの感謝の印”として、全9曲入りのライヴ・アルバム『LeftRightLeftRightLeft』ってのを無料配布しちゃうんだとか☆ で、感謝の対象は北米のお客さんだけじゃなく全世界☆☆☆......ってことで、ついさっきから彼らの公式ホームページ[http://www.coldplay.com/]で無料ダウンロードも始まった! 本当にイイの? 売れまくっちゃった人たちのやることはスケール違うな♪ 実にアッパレ。ありがたくお気持ち受け取りますヨン(^^)

Live Album 『LeftRightLeftRightLeft
1. Glass of Water 2. 42 3. Clocks 4. Strawberry Swing
5. The Hardest Part/Postcards From Far Away 6. Viva La Vida
7. Death Will Never Conquer 8. Fix You 9. Death And All His Friends

全世界が一斉にアクセス中?......回線結構混んでるカンジ^^;
それでも無事全曲ダウンロード完了☆
さすが公式サイトで配布するだけあって、当然ながら音質もバッチリ♪



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.05.12

NO 東京新聞, NO LIFE.

近頃の主要メディアって(特にTVと大新聞)ほんとに意図的な編集で何か方向付けよーとするカンジがみえみえ。やっぱ月曜夕方のあの会見もいろいろカットして隠してたんだなぁ。官邸やら政府やら検察やら官僚に丸め込まれて骨抜きにされた仲良し記者クラブ連中が公共の電波や新聞使って国民の知っておくべき重大事項を伝えられるわけない。だから国会放り出した2世総理大臣2人="Mr.KY"と"Mr.あなたとはちがうんです"や国際会議で「あんの〜〜〜」と言ったまま絶句した酩酊財務大臣が議員辞職もせずに永田町うろつけちゃうわけだよ。あんとき無駄にした税金の額を考えたらすぐにでも議員バッジ外すべきだったし、次の衆院選になんか当然出てこれないでしょ、常識あれば普通@@ それから、月曜夕方以降の流れを受けて似たよーな疑惑持ちながら追求甘くてほとんど突っ込まれずに澄まし顔の現・経済産業大臣は追うように辞任会見開かなくていーのかね。そしてなにより品性のかけらもないヒトがまだ総理のイスにしがみついてるし。次世代にまたまた大借金背負わせちゃうよーな緊急事態にあって、議員報酬減額や定数削減には手つかずだし、赤字の民間会社ならボーナスカットなのに、大赤字の国の公務員各位はガッツリ賞与貰いつつ安い家賃の家に住んじゃってる。オカシイよ、やっぱコレって。せめて我々庶民は自分たちでいろいろアンテナ張って真実見極めよーと情報も集めて、極力かしこく自衛しましょ。

そんな状況にあって、比較的バランス取れた記事と勇気ある論調を日々届けてくれる東京新聞は生活必需品。ずっと読者であり続けてきたという愛着のみならず、その視点のフラット感が惹かれる理由。東京生まれの一人として誇らしく思う。これが読めない地域には絶対住めないよ、自分。 今なら毎日ちびまるこちゃんも読めるんだし♪毎週火曜と土曜の二回、朝刊二面に載る佐藤正明さんの政治漫画ってば鋭さと皮肉のさじ加減最高でインテリジェンス溢れるセリフと絵がセンス抜群だし☆もっと老若男女問わず大勢の人に読んでほしいと本気で思う今日この頃(インターネットの見出しとTVの効果音&過剰ナレーションで脚色されまくりな映像で簡単に洗脳・誘導されちゃいそーな今どきの学生さん達や、有名人来れば歌手でもスポーツ選手でもお笑いタレントでも政治家でもかまわずキャーキャーむらがってっちゃう能天気おばちゃん達には特に)。さて、週明けから新たな展開を迎えたし、本日火曜以降どんな切り口で訴えかけてきてくれるだろーか。国民目線の正論に期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.03.03

噂通り新型登場にてMac mini存続! iMacは激安24"が主役へ☆

日本のアップル公式サイトはまだSTORE準備中なだけだけど、米国Appleのサイトでは何と既に!性能向上&5つのUSBポート搭載とか先日のスクープ画像そのままに登場した新型Mac miniやラインナップ見直し&プライスDOWNした新しいiMacシリーズ、そしてそれらの親玉らしく「the new Quad-Core Intel Xeon "Nehalem" processor」を搭載した新型Mac Proがしっかり紹介されてて思わずCheck。“世界一のプレゼン名人”ジョブスが療養中ということもあってか、実に静かでさりげない発表...^^;(追記:日付超えたら日本のアップルでもメデタク全部公開♪ 24インチモデルがメインになったみたいで......うひゃー、超安くなったんじゃない?! マジで24inchオイシ過ぎ☆☆☆

090303a

......ま、自分は先月下旬にようやく基本セットアップ終えたMacBook ProとDTP案件によってはまだまだ出番続くPowerBook G4の2台体制で当面十分OK☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008.12.19

First 24hours。

18日13時半前後、授業中に妹からの伝言「愚父、意識不明で救急車要請。病院にかつぎこまれる」を受ける。マナーモードになっていた携帯を取り出すと、不在着信&メール発見。授業&各種事務を終えて16時半、学校を出る。秋葉原へ急いで立ち寄り(←いつ以来だ?!)今週火曜に着荷済みな“新相棒”のセットアップに向け、秋葉館でFirewire400/800変換アダプタ非光沢液晶保護フィルムを購入するも....じっくり“移行作業”行なえるのは早くて日曜深夜辺りか。自宅目指して移動中も妹より逐一入る続報に目を通す。低血糖による意識障害に加え、肺炎併発中とのこと(片肺が真っ白な状態らしい)。前日夕方からガタガタ震えていたのはただの風邪では済まなかった模様。一方で、MRI検査実施するも心配された梗塞の疑いは晴れる。18時ようやく帰宅。救急搬送を行なったわりには片付いている室内に、母の性分を再確認。急ぎの家事を済ませ、必要書類等を持って病院へ直行。18時半到着後、病室で当事者たる愚父を囲んでようやく家族全員集合。チビ達不在での集合はいったい何年ぶりだろうか。チビ達の迎えや世話を引き受けると珍しく^^;申し出てくれた婿殿に感謝しつつ、早速母に経緯&現状確認。通院中の病院へ電話するも受付で手際の悪い担当に当たったらしくややたらい回しされ、あげく「落ち着いて119へどうぞ」と言われた模様@@ 切り替えて三桁のダイヤルを押すと、間もなく6人もの優れた救急隊員各位が訪れ、素晴らしい手際の良さ・状況判断・親身な対応にて、結果的に春先も入院した通院中の病院へ搬送してくれたとの事。彼らのプロフェッショナルな仕事ぶり&的確なケアに深く感謝。搬送後はいつもの担当医殿がつきっきりで対応してくれた模様。本来なら翌日=今日が今月の受診日だったものの、1日前倒しでお世話になるとは。前週に不調続く近況訴えておいたのが、思わぬカタチで役立ったように思う。必要物資購入も兼ねて母・妹を一旦帰すためバトンタッチ、愚父の傍らに陣取る。上下器官からいろいろ排出繰り返していた状況も落ち着きつつあり、時折目が開くようになってはいたが、覗き込んでも話しかけてもノーリアクション。手際のいい看護師さんに丁寧に世話してもらっているのに、本人はありがたみすら感じていない様子(それは意識があっても同じか@@)。自らの不摂生が招いた失態ゆえ自業自得とチクチク攻撃してみても、やはり無反応。身内女性陣も再び病室に戻り、揃った物資を整理し、患者本人の身につけているものを全て看護師さんと一緒に取り替えた時点で、もはやできつことはなくなり、初日の付き添い終了。我が家にて、マンUvsガンバ大阪戦の中継終盤を視ながら3人で食事し、妹は自宅へ。3人とも、深夜の電話連絡に備えつつ就寝。明けて19日も朝から快晴。今後の対応などを思案しながらも皆すぐに寝てしまったらしい。妹は出勤日のため、実家部隊2名のみで10時半過ぎに病院へ向かうと、年末&週末ゆえか駐車場は朝から満車(驚)。先に母を病室へ向かわせて、思わぬところでJ-waveを聴きながら空き待ち。ようやく愛車を停める事ができたので、自分も病室へ。すると、先に到着した母がOKマーク。なんと......意識回復しており(!)短い会話も交わしたとか。そうか、そっちのシナリオになったか。母が物資買い増しで外出したため、しばし愚父と2人で金曜の朝をまったり過ごす。高熱続くため基本的にはほぼ常時眠っているものの、血糖値計測時に会話を試みると、前日大変だったらしいとの本人発言を我が耳でも確認。モラルにのっとって、病院スタッフや母・妹への感謝を促しつつシニカルに励ましてみる。ただ、都合の悪い話になると聞こえなくなり目をつぶって寝てしまうのは相変わらず......なんと便利な器官なのだろーか(呆)。体の向きを変えにきてくださった看護師さん達にも(聴力弱ってるとはいえ)早速横柄な返事をする辺り、その無礼っぷりは意識喪失前となんら変わりない(嘆)。母の病室帰還を待って、仕事をしに自分のみ13時に一旦帰宅。こうして最初の24時間が瞬く間に経過。ここから何がどう展開していくのかは神のみぞ知る、といったところか。それにしても、運の強い男だな、彼は。生きるからには、感謝して心入れ替え.....るわけないか(それこそあの性格は不治の病だ^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧