かなり車高タップリあるにもかかわらず
後方に向けて跳ね上がっていくサイドウィンドウやプレスラインが効いて
ボディとキャビンのバランス丁度良く見えます。美しいハッチバックstyleだなぁと。
この辺はやはり欧州メーカーの伝統と経験の成せる技、ですかネェ♪